トップページ  施設案内  宿泊料金  食事  空室案内  ご予約  交通案内  情報  リンク  English  サイトマップ

◆伊豆下田・白浜海岸・海の見えるペンション桜家 3歳以下無料!

 
このページを見つけてくださってありがとうございます。
もう何年も前の写真です。我が家の子供達のまだ小さくて・・・懐かしいなぁ。若旦那

白浜から車で約30分、伊豆最南端の南伊豆町へいちご狩りに行ってきました。

  x

今回は2年ぶりのいちご狩り。朱里と光里の大好きないちごをお腹いっぱい食べて来ました。
楽しかった、美味しかった、私達家族のいちご狩りの様子をご覧下さい。〜2003年4月1日
                                〜若旦那@白浜海岸ペンション桜家
写真は南伊豆町吉祥のいちご狩りの場所へのナビゲーションから始まります。
 (車の中から撮影したので、画像があまりきれいではありません。m(__)m )
 
下田市内から国道136号線を南下約9キロの南伊豆町日野の交差点(竹麻小学校前)を右折し、
菜の花畑を左に見ながら国道135号線に進みます。この菜の花畑から下賀茂温泉までは、毎年 
2月5日から3月10日まで「みなみの桜と菜の花祭り」が開催されています。すごくきれいですよ。 
 
下賀茂温泉入り口付近です。
ここはそのまま道なりに136号線を
松崎波勝崎方面へ進みます。
 
「銀の湯会館」の前を通過。ここの入
浴は2時間900円。水曜休みです。
TEL 0558-63-0026
 
下賀茂温泉のはずれです。
ここでは土肥松崎方面に行きます。
 
吉祥への標識が見えました。
このまままっすぐが近道です。
(左に行ったら遠回りになります。)
 
「いちご狩り」の看板が見えてきまし
た。あと少しです。
 
右手の農協のすぐ隣りにある「いち
ごセンター」の建物の前を通ったら、
正面に見えてきますよ。
 
到着です。車は受付のおじさんに駐
車場所を聞きましょう。
 
ここが受付。中におじさんかおばさん
がいます。
 
「5歳以上は大人と同じ料金だって。」
大人より食べる子供もいるからね〜。
 
おじさんに練乳をもらってウキウキ
の光里。
 
おじさんに場所を指定してもらって
ハウスに行きます。
 
さあ、いよいよ、いちごハウスですよ。

 
「どれにしようかなあ〜。」

 
「この箱はなあに?」
「食べた後の残りを入れるんだよ。」
 
この時間、私たちを入れて10人がハ
ウスの中でいちご狩りをしていました。
 
いちごはこんな風になっているんですよ。真っ赤に熟したいちごが美味しそうでしょ。
 
「これは食べれる?」
 
「どれにしようかなあ?」
 
ご満悦の顔です。
 
「これ、大きいねえ〜。」
 
光里の手の大きさぐらいあります。
 
嬉しい…の顔です。(^O^)/
 
「どっちがいい?」
 
「こっちの方が大きいよ。」
 
「やっぱ、両方食べちゃえ!」
 
「こうやってミルクをつけて…」
 
「あ〜ん」
 
「ガブッッ!!」
 
 
いろんな大きさのいちごがありました。でも、このかたちはニワトリのとさかみたい…。(^O^)/
  
「満足した?」 「うん、美味しかった、嬉しかった、楽しかったよ〜!」
「また来ようね!!(^_-)-☆ 」
  


そして

お腹いっぱいいちごを食べた後、いちごハウスを出てみると、その周りにはのどかな田園風景が広がっていました。
暖かい日差しの中でレンゲの花を見つけて頭飾りを作っているところです。こんな場所でのんびりと時間を過ごす
のもいいですね。

「ああ、気持ちがいい〜。」と言っていたら、「ねえねえ、西伊豆のお花畑に行こうよ。」と言い出した若女将。(^^ゞ
そこで予定を変更して、松崎へ行くことにしました。

その様子はこちらでご覧下さい。(^O^)/
 




 <編集後記>
 昨年までは吉祥イチゴ狩りセンターというのがあって、そこに何軒かのイチゴ農家が集まってこの地区での
イチゴ狩りをやっていたのですが、農家の人たちの高齢化と後継ぎがいない、という事情から、今年からイチゴ
狩りセンターは廃止になり、現在は2件の農家が個人的に行っているだけとなったそうです。
 今回は、「外岡いちご農園」にお世話になったのですが、ここのおじさんに話を聞くと、以前は6軒以上の農家
がやっていてしかも1軒のハウスの数もかなり多かったそうです。


 「うちも、前はもっとたくさんのハウスをやっていたんだけど、今はとっても
 やりきれないんだよ。」
 「だから、今年は特に宣伝してないんだ。あまりたくさんの人に来てもらっ
 ても、今日はイチゴが足りなくてごめんなさい、じゃお客さんに悪いからね。」

 とっても気さくで明るく、親切なおじさんでした。

 おじさん、まだまだ元気で頑張ってね。(^O^)/
 



この日は、鈴木農園の方はお休みでした。なんでも昨日たくさんのお客さんがいたので、いちごがなくなってしまったとか。
  
鈴木農園は、今回行った外岡農園から400メートル奥に行ったところにあります。
真ん中の写真に写っている看板に旗が立っていたら営業している証拠だそうです。




 ◆施設案内◆

 「外岡昭農園」〜0558−62−2683  「鈴木文代農園」〜0558−62−2679
 <場所> 静岡県南伊豆町吉祥 
 <入園料>   12月末〜1月9日 1,500円
          1/10〜1/31     1,200円
          2/1〜4/10     1,000円
          4/11〜5/6        800円
            *幼児料金(4歳まで) 半額
 <営業時間>  9時〜16時

 いろんな事情でたまにお休みの日もありますので、行く前に電話をしてから行った方が良いでしょう。
 また、行く時はなるべく午前中に行った方がいいです。午後になるとなくなっちゃうかも。(^^ゞ
 尚、上記の料金は、昨年のものですので、参考までに。

★伊豆のその他のイチゴ狩りHPへのリンク

 ◆伊豆長岡町
  伊豆長岡イチゴ狩り
  江間イチゴ狩りセンター
  新感覚イチゴ狩り園(ガーデンウチミヤ)
  大富農園 (055-948-1133)
 ◆韮山町
  韮山イチゴ狩りセンター 
  柴農園
  秋田農園 (055-949-0388
  富士見農園 (055-949-5815
 ◆東伊豆町
  いちご狩り樋ノ口園 (熱川)
  いちごらんど中西 (0557-23-0187
  丸鉄園 (0557-23-0120
 ◆松崎町
  藤池農園(松崎町 0558-42-2386


◆行ってきました、伊豆の観光と探検 観光地・観光施設編 

◆行ってきました、伊豆の観光と探検 観光イベント編

写真館「桜家」 こちらにいろいろな写真があります。

 トップページ  施設案内  宿泊料金  食事  空室案内  ご予約  交通案内  情報  リンク  English  サイトマップ




白浜海岸徒歩4分・海の見えるペンション桜家


Copyright (C) Pension Sakuraya All Rights Reserved