トップページ  施設案内  宿泊料金  食事  空室案内  ご予約  交通案内  情報  リンク  English  サイトマップ

 
 

温泉で有名な観光地「箱根」にあるスパリゾート「ユネッサン」に遊びに行ってきました。

ユネッサンの外観です。
今日はあいにく曇り ちょっと寒い…。
ここがエントランスホール
フロント(チケット売り場)まではショッピングモールを通ってエスカレーターで上の階へl。
フロントでチケットを買って、ゲートから中に入ります。
そうそう、行く前に「お得なチケット」は要チェック! 今回私達はバースデイパスを使いました。 本人は無料な上、同伴者も5名まで半額! 本当なら親子4人で12,000円のところが4,000円なんです。 すごいでしょ!?
ここがゲートの中。 水着のレンタルや帰るときの清算もここでやってます。
ここ、ユネッサンはキャッシュフリー。 受付でもらう”リストバンド”でレストランや買い物、ジュースもOK!
このカウンターで館内着とバスタオル(無料)を借りてロッカールームへ。
館内着とバスタオルはぬれたら新しいものと交換してくれるそうです。
もちろん無料なんだけど、私達は知らなかった…。
ここが屋内の水着ゾーン「ユネッサン」です。
館内はとっても温かくてお風呂も気持ちいい〜。
(左)向こうに見える明りのついている「水の神殿」ところで、30分に一度、光と水のファンタジーショーが行われます。
(右)私達はユネッサンの中の「フォンターナ」で食事をしました。 が、温水プールの近くのほうが安くすんで良かったかも。
温水プールです。 この周りにはいろんなお店があって、いろんな物が食べれます。
自動販売機もあり、すべてキャッシュレス。 リストバンドでOK。 帰りに清算のシステム。
いよいよ屋外に来ました。 ここは外に出てすぐの「コーヒー風呂」。 本物のコーヒーの香りがします。
階段を上がっていくと「ワイン風呂」がありました。 ここでも一日に何本かの本物のワインを入れるそうです。
「緑茶風呂」を上から見た様子。 ここでも本物のお茶を使用。 他に「酒風呂」もあるのですが、大きな酒樽からはまたまた本物のお酒が滴り落ちてました。 なめてみたらちょっと甘口だった。
上でもご紹介しましたが、館内は一部のタバコ販売機などを除いて、ロッカーの鍵やレストラン、自動販売機のジュースに至るまで全てキャッシュレス。 で、最後にご覧の機械で清算します。
便利なものです。
「楽しかったぁ〜。」と子ども達も大満足!



今回は、1月ということもあり、屋外は気温も低くかなり寒かったです。
屋内のユネッサンで遊んだ後食事をしてのんびりしちゃったからでしょうか、温水プールの次の屋外のお風呂に行こうとしたけど、外に出るとあまりの寒さにそれ以上は行けませんでした。
寒い時は、最初の勢いで外のお風呂に行っちゃったほうが良かったかもしれません。
(ウォータースライダーだけは朱里のの希望で行ってきましたけどね。)

今度行く時は、もう少しあったかい時期に行こうかな。


◆行ってきました、伊豆の観光と探検 観光地・観光施設編 トップページ

◆行ってきました、伊豆の観光と探検 観光イベント編


写真館「桜家」 こちらにもいろいろな写真があります。
 



白浜海岸の海水浴情報のページです。
「9月でも泳げる?」 も掲載しております。




 トップページ  施設案内  宿泊料金  食事  空室案内  ご予約  交通案内  情報  リンク  English  サイトマップ