リピーターの多いペンション桜家♪

 トップページ  施設案内  宿泊料金  食事  空室案内  ご予約  交通案内  情報  リンク  English  サイトマップ
クリック

◆伊豆下田・白浜海岸・海の見えるペンション桜家 3歳以下無料!



 

 須崎半島の先にある爪木崎の少し手前に「九十浜(くじゅっぱま)」はあります。

下田市内から車で約10分、白浜の桜家からも車で10分ぐらいで行けちゃうところ。

20年以上前なら伊豆の穴場と呼ばれていた海水浴場ですが、今はネットで情報が広がり、夏のシーズンにはたくさんの海水浴客で賑わいます。

ここは下田市内の9つの海水浴場の一つではありますが、じつはシュノーケリングのポイントでもあります。そんな九十浜をご紹介♪
  
 地元の漁業権を持たない人の伊勢えびや貝類(サザエ、とこぶしなど)の採取は法律で禁止されています!絶対に止めましょう!



桜家から伊豆急下田駅と九十浜まではほぼ同じくらいの距離です。近いですよねぇ。



爪木崎に設置してあった看板から画像をお借りしました。<(_ _)>

さぁ、九十浜に向けて行ってみましょう♪




白浜からは下田市内に向かって国道135号線を走り、下田の港の手前の柿崎の交差点(聚楽ホテルさんのところ)で須崎方面に曲がっていきます。伊豆急下田駅からバスで行く時は、須崎・爪木崎行のバスを利用してください。




柿崎の交差点から道なりに走って来て、最初の信号。




この信号を左に行くと「爪木崎と九十浜」に行きます。 右に行くとまた別のスノーケリングポイント「恵比須島」です。



この看板に九十浜海水浴場と書いてありますね♪



交差点から道なりに進んで行くと「九十浜海水浴場」の看板が見えてきました。








「九十浜海水浴場」の看板を過ぎてすぐのところを左に曲がって駐車場へ。
ここを直進すると「爪木崎」に行きます。




駐車場への入り口のところにある九十浜の最寄りのバス停「爪木崎グリーンエリア」です。




夏のシーズン中は確か本数はもっと多いはずですが、オフシーズンになるとご覧の通り。



今いるのはここです。




角を曲がって駐車場へ行きましょう♪









オフシーズンは無料で開放していますが、夏のシーズン中はたぶん有料なんでしょうね。
ごめんなさい、未確認です。



思った以上に広い駐車場です。



駐車場の向こうに芝生があります。




ちょっと寄り道♪




ベンチがありました。




テーブルにはここから見える景色の説明が書いてあります。




が、周りの木が育ち過ぎちゃってあまりよく見えない・・・。

とはいえ、冬とかの空気が澄んだ日なら伊豆七島が見えるはずです。正面にうっすらと見えているのは利島です。




駐車場には当然トイレがあります。




嬉しいことに温水シャワーもあるんですよ。







軽く塩を流すだけなら1回で十分だな。




ということで、いよいよ九十浜へ行くことにします。




先ほどここへ来る時に見えた「九十浜海水浴場」の看板のところから坂を下りて行きます。
(これは9月の画像です)




実は「行きはよいよい♪」のすごい坂を下りて行くんですよ。
(これは5月の画像です)




これは2月に撮影したもの。まわりの木々の色が違うのが分かりましたか?




写真で分かりますか?かなり急な坂道です。
って、あれ冬服? そう、これは3月に撮った画像なので。(笑)




上から見ただけでもワクワクするほどきれいな海です。




どんどん坂を下りて行きます。




砂浜の手前まで降りてきました。9月の平日なら人は本当に少ないです。







夏のシーズン以外は、ライフセーバーなど監視をしてくれる人はいません。
海に入るのは自己責任になりますので、十分注意して泳いでくださいね♪





降りてきた坂を振り返って見たところ。
夏のシーズン中には売店がオープンします。
パラソルなどのレンタルもやっているようです。




トイレもあります。




トイレの横には車を停めた駐車場への別の道があります。帰りはここを上って行きます。







以前来た時は浜の左側の海に入りましたが、今日は右側の方へ行ってみます。




もう最高に綺麗ですよねぇ。




上から見るとこんな感じ。透き通った水がきれい!




はぁ、ため息・・・。




これ、きれいすぎて、やばい!!




海沿いの道をさらに進みます。




この辺から水に入ろうかな。




ということで、最初に出迎えてくれたのは、たぶんイカちゃん、かな?



泳ぎが早くて、ピントがあわない。
でも、私のことを認識しているみたいで、しばらくにらめっこしてました。




そして次はキビナゴかな?




ものすごい数の群れでした。




これも群れで泳いでいたんですけど、う〜ん、名前がわからん。




「タナゴ」かなぁ?




おっとボラの群れです。




あっちにも!




でっかいんですよね、ボラって。




これも群れている魚なんですけど、分かります?




隊列を組んで泳いでました。




たぶんこの魚たちです。下田の海ではよく見かけるんですよね。




こんなのもいましたよ!




伊豆の夏の海の主役?です。




ルリスズメダイちゃん♪





縦じまのオヤビッチャもいました。




綺麗な色ですよねぇ。




あっ、これ名前なんだっけ?




えーっと・・・、




ごめんなさい、思い出せません。。。。







あ〜ぁ、こういうの、見ているだけで幸せ〜!

ずっと見てても飽きない♪




海から上がって、帰りはトイレの横の階段を上がって駐車場へ戻りました。
その階段の途中からの写真です。

「また来るからね!」




九十浜にはこれまでも何度も行ったことがあるのですが、今回このページを作るにあたり、海中の写真以外は以前撮った写真も使いました。

そのデータを探していて思わず見付けた懐かしい写真がこれです。
 
実はこれを撮ったのは2006年。今から10年以上前なんです。





我が家の家族なんですが、一番上のお姉ちゃんは大学を卒業してすでに就職していて、次女は大学生。

そして一番ちっちゃいの(我が家の長男です)は、この時2歳かなぁ。それが今や中学生なんですよね。




やばい、可愛すぎ♪

こんなころもあったのよねぇ、なんて懐かしく思いながらこのページを作りました。

実は長男は海が大好き。シュノーケリングも好きで、このシュノーケリング情報のページでもところどころに出演しています。(笑)

ただ、ここの九十浜では海には入ったことがないんですよ。
今度連れてきてあげたいけど、中学生って部活やらなんやらで忙しいのよねぇ。




10年経ってもまったく変わらない、いつまでも美しい下田の海へ♪








◆行ってきました、伊豆の観光と探検 観光地・観光施設編 トップページ

◆行ってきました、伊豆の観光と探検 観光イベント編 トップページ  

 伊豆白浜写真館「桜家」
伊豆白浜写真館「桜家」
のページへ


白浜海岸の海水浴情報のページです。




 トップページ  施設案内  宿泊料金  食事  空室案内  ご予約  交通案内  情報  リンク  English  サイトマップ

ぺんしょんさくらや
 〒415-0012 静岡県下田市白浜2584-20
TEL 0558-23-4470 FAX 0558-27-2130
 




白浜海岸徒歩4分・海の見えるペンション桜家


Copyright(C) Pesnion Sakuraya / izu-sakuraya.jp All Rights Reserved
サイト内の画像の著作権はペンション桜家にあります。
加工、2次配布等も含めて、無断で使用することはお断り申し上げます。