「伊豆の踊り子」が咲いたよ!

070529rose01「あれっ、咲いてる!」

気がついたのは一昨日のことでした。

これは、去年、若女将の実家のお父さんが、誕生日のお祝いに、と若女将にくれたバラで、その名も「伊豆の踊り子」です。

明るい黄色がとっても素敵です。。。と、ここまで書いて気が付いた!
下田に来るまでは、バレエダンサーだった若女将。 

ということは「伊豆の元踊り子」、じゃなくて、やっぱり「伊豆の踊り子」、ではないか!・・・


 

今は週に1,2回ほど下田のバレエ教室に通っている若女将ですが、朱里と光里もバレエをやっているんですよ。

(光里ももちろんですが、朱里は中学校の部活が終わってからのレッスンなので大変なのに、頑張ってるんです!)

だから、3人とも「伊豆の踊り子」だったのだ!!

ひょっとしてお父さん、そこまで考えていらっしゃったのかな?

070529yuuki01
さて、こちらは今日の勇輝君です。

最近は、「はい、ポーズ!」と声を掛けるとこんなポーズをしてくれちゃいます。

ハテ、このポーズ、なんか意味があるのかなぁ。

いや、そんなものはないとおもうけど。。。

でも、なかなか姿勢が良いのう、勇輝君。

そうそう、話を元に戻しますが、今日ご紹介したバラ「伊豆の踊り子」は、河津のバガテル公園で買ってきてくださったものなんですが、そのバガテル公園は今現在7分咲きでこの時期一番の見頃だそうですよ。

いろんな種類のバラが植えてあるこの公園は、パリのバガテル公園を忠実に再現したものだそうです。

一度行かれてみてはいかがですか?

関連リンク: 

◆バガテル公園に行ってきました 

◆河津バガテル公園(公式HP・開花情報もあります)

 

「伊豆の踊り子」が咲いたよ!」への4件のフィードバック

  1. mimiko

    伊豆の踊り子
    そういう名前のバラがあるんですねえ。
    “〆(゜_゜*)フムフム
    若女将、バレエ今もやってるんですね!
    プロポーションはばっちり!?
    いいな。。。
    光里ちゃん、朱里ちゃんもならってるんですかあ。
    子供のころにはあこがれたものです。
    将来が楽しみですね(^ー^)ノ
    ゆうきくんもいずれやる!?

    返信
  2. ちえぞ~

    きれいなバラですね!
    そういう若旦那もダンサーだったのでは!?
    勇輝くんもバレエをやってほしいですねぇ!
    きっとDNAに踊る遺伝子が組み込まれてるはず!

    返信
  3. 若旦那@桜家

    >mimiko さん
    このバラは、その公園のオリジナルみたいです。
    名前が良いですよねぇ。
    若女将のプロポーション、さて、どうなんだか分からない、というか、なんといっていいものやら。。。
    まだ小学生の光里はそれほどではないけど、こちらの中学校は全員部活をやらなくてはいけなくて、いわゆる「帰宅部」というのはないんですね。
    だから、授業が終わって部活やって帰ってきて、疲れているところを奮起してレッスン。
    週に2日ですけど、頑張ってます。

    返信
  4. 若旦那@桜家

    >ちえぞ~ さん
    ははは、私も一応舞台の端っこで踊ってましたが、今はその面影もないような。。。いや、ちょっとぐらいは残ってるかな?
    勇輝は、バレエ教室の先生には、「すぐにでも王子様にしてあげる!」なんて誘われています。
    勇輝を見ていると、そのDNAは間違いなくありそうですねぇ。
    さて、どうなるものやら。。。

    返信

ちえぞ~ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください