2017/04/24

今日は、天気予報では一日ずっと晴れマークになっていましたが、スッキリと晴れていたのは朝の時間だけ。

その後は空が雲に覆われてしまい、午後2時過ぎになってまた晴れてはきましたが、どうにもぱっとしない一日でした。

午前中、桜家の粗大ごみを捨てに清掃センターに行った時、国道から天城の方を見ると、かなり厚い雲が山々にかぶさったようになっていました。

で、午後からはまた歩いてきたのですが、雲に覆われた天城の山はずっとそんな感じでしたね。

それに、晴れていても風はまだ少し冷たいんですよね。

気温だって20度には程遠いし、もう来週には5月だというのに。

いつもならGWにはジリジリとした夏の様な日差しになって、海で泳ぎたくなるほどなんですけどねぇ。

どうも今年はそんな気配があまりないなぁ。

Facebook やってます♪

2017/04/23 春濁りの海

今日の白浜は晴れ。

桜家から空を見上げると、澄み切った青空から眩しいお日様の光が降り注ぎ、気温も上昇。

この日差しなら、綺麗な海が見れるかも?と期待して、午後から歩いてきたのですが、国道の方まで降りて見えてきた海はなんともぼやけた色。

晴れていても、海の上に雲があると、透き通った青い色ではないことがあるのですが、今日の海はそれとは違う感じ。

というか、水が濁っていたんですね。

これはたぶん「春濁り」です。

春濁りとは、この時期、水温が上昇するにつれて海中の海藻が溶け出すのと、同時にプランクトンが大量に発生するために起こる現象だそうです。

水が濁っていると見た目にはきれいではないので残念ではありますが、海の生き物にとってはこれも非常に大事なものらしいので、しばらくは我慢ですね。

とはいえ、つい3日ぐらい前までは透明度の高い海だったのに、あっという間にこんな風になるなんて、自然って本当に面白いです。

さて、2枚目以降の写真は「浜大根」です。

もうすでにあちらこちらで満開になっています。

これは、大根という名前が付いていますが、食べても美味しくないらしいです。。。

Facebook やってます♪

 

 

 

2017/04/21 夕方の海

今日は午後の遅い時間に勇輝の帰ってくる時間に合わせて歩いてきました。

今日の白浜は、昨日までの天気予報では夕方から雨となっていましたが、朝もう一度見ると傘マークはなくなっていて、結局、雨は降らず。

降らない方が良かったんですけどね。

例によって外浦海岸まで行ってから戻ってきました。

セブンイレブンまで戻ってきたところで、勇輝が乗っているはずのバスが到着する5分前。

しばらくすると、バスが到着し、勇輝が降りてきました。

声をかけると、走ってこちらの方へ。

「呼ばれた声がしたからびっくりした!」

中学校へ通うようになって2週間。

バス通学にもだいぶ慣れてきたようです♪

2017/04/19 青い海と緑の山々

昨日の朝は最悪のお天気でしたが、今日は朝から晴れてくれました。

桜家の裏手の山から見た景色は、いつ見ても本当に美しい。

今朝チェックアウトされたお客様、2泊での滞在中、晴れてくれたのは、チェックアウトの今日だけ。

1日だけでも天気がずれてくれていれば、あのきれいな海で遊んでいただけたのに、本当に残念です。

今日、用事があって河津方面へ行ってきたのですが、河津の海は、昨日までの大雨で山から流れてくる土砂を含んだ茶色い水でまだ濁っていました。

白浜の海も朝の早い時間はまだ濁っていたものの、写真を撮った午後1時頃にはご覧の通りいつものきれいな海に戻っていました。

でも、2枚目の写真の左側はまだ濁った水が残っていますね。

今朝は、この海一面があんな色だったんですよ。

3枚目は、白浜から河津町へ行く途中の景色です。

山桜が終わり、今度は新緑の季節がやってきました。

一年のうちで山が一番輝く時です。

Facebook やってます♪

 

 

2017/04/19 桜家のお客様です♪

ドイツからお越しのこの皆さんは、日本へ来るのは今回が初めて。

下田に来る前は東京から京都などあちこちに行かれ、最後の滞在地ということで下田にお越しになりました。

下田でのんびりしたいです、とおっしゃっていましたが、1日目は曇り、2日目の朝はなんと嵐の様な大雨。

その後、雨は上がってくれましたが、晴れてくれたのはチェックアウトの日だけで、青くきれいな白浜の海で遊んでいただけなくて本当に残念でした。

ただ、低気圧のせいで割と高い波が立っていたので、サーフィンをしに来られた男性の方には喜んでいただけた様です。

今回は2食付でのご滞在だったのですが、

「食事がとても美味しかったです。日本で食べた中で一番美味しかった!」

と嬉しいお言葉をいただきました。

実は、4名様ともお住いはドイツなのですが、お一人だけスペイン生まれの方がいたので、スペイン語でも話ができて楽しかったです♪

またいつの日か日本に遊びにいらしてくださいね。

ご宿泊ありがとうございました♪

2017/04/18 大雨で土石流が発生!

いやぁ、今朝の雨はすごかった。

昨日から降り続いていた雨のピークが今朝の6時から7時過ぎ。

桜家の前の道路も、山から流れ出た水が溢れ、まるで川の様に流れてました。

天城山では、きのうからけさまでの24時間に降った雨が263ミリに達し、下田市内では土石流が発生したり、道路があふれ出た水に冠水したところもあったそうです。

とにかく、バケツをひっくり返したような雨は本当に久しぶりでした。

今日の写真は午後1時過ぎに撮ったものです。

Facebook やってます♪

 

2017/04/17 庭の藤の花

只今の時間は、午後9半過ぎ。

外では雨が降っています。

天気予報によると、今日の夜中から明日の早朝にかけて激しい雨が降るそうで、「大雨、強風、洪水、波浪、雷」と注意報のオンパレード。

下田市内の中学校は、大雨警報などが出た場合は自宅待機ということらしいです。

さて、どうなることやら。

今日の写真は、庭の藤の花です。

つい1週間ぐらい前にはまだ全然咲いていなかったのに、昼間畑を見に行ったらもうほとんど満開(?)で、甘い香りが漂っていましたよ。

2017/04/14 海と川と桜と

昨日は北海道で4センチの積雪だったそうですね。

上空には、この時期にしては珍しいマイナス40度の寒気が降りてきているとか。

だから、昨日は天気は良かったのに、風が冷たかったんですね。

で、今日は日の出の時間から東の空に太陽が顔を出してくれて、冷たい風も収まり、暖かな日差しに恵まれた一日でした。

昨日の夜からお泊りのお客様、鎌倉に住んでいるアメリカ人なのですが、車に自分たちのサーフボードを載せてきて、今日は朝食前の朝の5時半に波乗りをしてきたそうです。

そして、朝食後も一日ビーチで過ごされたようで、

「波はあまり大きくなかったけど、海はすごくきれいだし、天気は良かったし、ハッピーでした!」

とおっしゃってました。

さて、今日は午後から下田へ買い出しに。

市内を流れる稲生沢川の桜もすでに満開。

まだ花びらが散るところまでではない様ですね。

桜の花が終わったら、今度は下田の山々は新緑に覆われます。

これがまた良いんですよねぇ。

Facebook やってます♪

 

2017/04/12 久しぶりの青空

今日の下田は、午前中は雲が多かったのですが、午後からはご覧の通り晴れてくれました。

このところずっと雨だったり、雲っていたりしたので、なんだかすっごく久しぶりに青空を見たような気がしています。

1枚目は、下田市内を流れる稲生沢川の河口付近で、正面に見える山は下田公園。

下田公園の桜は確かソメイヨシノが多かったと記憶していますが、それもほぼ満開になっている様ですね。

2枚目の写真は、桜家の庭の大島桜です。

両側を建物に挟まれているせいか、お日様の光を求めて背がどんどん伸びて、すっごく高くなっています。

さて、今日の白浜は、予報通り気温が上がってくれて程よく暖かい一日でした。

昨日雨を降らせた低気圧は通り過ぎましたが、その影響で白浜にはかなり高い波が立っていましたよ。

明日は、もっと気温が上がりそうですね♪

Facebook やってます♪

 

2017/04/11 下田市内の花桃と桜

白浜は今日も朝からずっと雨。

午後、下田へ買い物に行ったついでにお花見をしてきました。

1枚目は、下田市蓮台寺の「しだれ花桃」です。

ここは個人のお宅なのですが、庭いっぱいに植えられた花桃が色とりどりに咲いていました。

例年なら3月の終わりが見頃なのですが、その時に見に行った時はまだほんの咲き始めでした。 今年はこの花も開花が遅かったんですね。

今日はあいにくの雨でしたので、見に来ている人は誰もいなくて私たちだけでしたよ。

家の向こうの山すそをよく見ると、木を切って開いた斜面にも花桃が植えられていました。

あそこまでの木が全部咲いたら桃源郷の様になりますねぇ。

数年後が楽しみです。

3枚目は蓮台寺の近くのお寺です。

枝垂れ桜がちょうど見頃を迎えていました。

桜家の枝垂れ桜もあのくらい咲いてくれたら、相当見栄えがするだろうなぁ。

最後の写真は、下田市内の川沿いです。

両側に桜が植えてあって、たぶん、下田で唯一の桜のトンネルです。

明日以降、気温が上がっていくので、一気に開花が進むでしょうね。

でも、あろうことか、この土日は雨の予報。

また雨の週末かぁ。。。

Facebook やってます♪