晴れ・引き潮の海で

070521beach01今日は朱里の中学校の授業参観日だったので、勇輝を連れて若女将と一緒に行って来ました。

その帰り、白浜神社の近くにある魚屋さんに行ったついでに、海に行ってみることにしました。

今日も白浜は朝からとっても良いお天気。
神社の脇から海に抜ける細い道を通っていくと、その向こうに見える海がとってもきれいでした。

この場所は、そう、このブログのタイトルを載せている写真 ↑ を撮ったところです。

冬の間は空気が澄んでいるので伊豆大島がきれいに見えるのですが、今日みたいに暖かい日はなんとかぼやけて見える程度なんですね。・・・

 

 

070521beach02_2
さて、海岸に出てみると、おぉ、潮がかなり引いているではないですか!

この2枚目の写真のところは、神社の裏の海に突き出した岩の上に鳥居があるところなんですが、普段は写真の奥に見える大きな岩の真ん中ぐらいまで潮が満ちているんですよ。

だけど、今日はその下を歩けるぐらいに潮が引いていたんです。

で、早速、みんなで靴を脱いで遊ぶことにしたんですけど、潮溜まりになっているところに足を入れてみると、

「あったか~い!」

070521beach03海水が日差しに温められているので、まるでお風呂のお湯みたいなんです。

勇輝も温かい水が気持ち良いんでしょうね。 

もう嬉しくて嬉しくて、砂の上やら水の中やら、そこらじゅうを走り回っっていたかと思ったら、結局水の中にお尻までつかっちゃっていました。

3枚目の写真は、海のお風呂に浸かってご機嫌な勇輝です♪

P.S 
今日海に行った時間は2時半頃だったと思うんですけど、帰って調べてみたら、今日の満潮の時間は午後2時14分だったんですね。
つまり満潮の少しあとでもこんなに潮が引いていたということです。

確か、年間を通してもこの5月6月が一番潮が引く時期だったと思います。

普段なら、大浜海岸から神社の反対側の中央海岸までは岩の上を歩かないと行けないのに、今日みたいな日は海の中を歩いていけちゃうんですよねぇ。

伊豆では潮の干満の差が最大で2メートルになるんですって。

自然って、面白いですね。(^_-)-☆ 

 

晴れ・引き潮の海で」への4件のフィードバック

  1. mimiko

    おはようございます♪
    o><)oモォォォォ~ッ!!
    ゆうきくん可愛い~!!!!
    笑顔が最高じゃないですかぁ!
    純粋な笑顔っていいですよね。。
    って日記コメントがゆうきくんのことのみです・・・(^^;

    返信
  2. 若旦那@桜家

    >mimiko さん
    昨日の勇輝は、それはもう、はしゃいでしまって。。。
    広いところで走り回れて、しかも水遊びまで出来ちゃったので嬉しかったのでしょう。
    本当に「笑顔」っていいですね。(^O^)/
     

    返信
  3. ☆A-ko☆

    ホントにユウキ君、かわゆすぅ☆
    海のお風呂とは(笑)
    いいかんじです。
    ワタシもつかりた~い(^_-)-☆ですね

    返信
  4. 若旦那@桜家

    >☆A-ko☆ さん
    ちょっとした水溜りみたいなものでしたので、大人にはさすがにそうではないかもしれませんが、子供にとってはまさに「海のお風呂」でした。
    今の時期、実際の海水の温度はまだ低いのですが、これで9月頃になると、本当に温かくなるんですよ。

    返信

mimiko にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください