韓国岳登山 – – せっかく来たのにぃ~~

101029mountain01 午前11時過ぎにえびの高原に到着。

天気もまずまず、韓国岳も視界良好。 これなら頂上からの絶景が拝めそうだ。

トイレに行ったり、なんだりと準備を済ませ、12時過ぎ、いざ山の頂上へ。

登りはじめたら、ついさっきまで晴れていたのに、下から見上げる頂上に雲がかかり始めた。

しかも、風が強くなってきたんですよ。 九州の東側の太平洋を通過している台風のせいかなぁ。

それでも、せっかく登りに来たのだ。 少々、風が強いくらいでは諦めないぞ。 目指せ、頂上!・・・

 

101029mountain02 意気込んで登ったのはいいのですが、頂上に着いてみると、やはりものすごい風。 しかも雲に囲まれているため、何も見えず。

あまりのひどい状況に、さっさと降りてきてしまいました。

ところが、降り始めて、30分もしないうちに雲がどこかへ行ってしまい、なんと視界が開けてきたんですよ。

2枚目の写真は、降りてくる途中の6合目辺りで撮ったもの。

向うには錦江湾に浮かぶ桜島が見えました。

ほんの30分の違いだなんて、もう少し頂上で待っていれば、標高1,700メートルのところでの360度の視界の絶景を子供達に見せてあげれたのに、本当に残念でなりません。

勇輝だって、頑張って登ったのに。

もう2回目はないかもなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です