2015/11/16 鹿児島と宮崎

151115mrt12日に宮崎に到着し、その日は父の3回忌の法事、そして母や私の兄弟家族と食事会。

その後は、実家でみんなで過ごしました。

151115mrt02翌日の金曜日は、若女将と次女が宮崎に来ることになっていたのですが、羽田からの飛行機は午後9時の到着なので、勇輝と二人で宮崎市内で映画を見たり、ラウンドワンで遊んだり、豚骨ラーメンを食べに行ったりして、一日遊びました。

本当は、シュノーケリングツアーを申し込んで海で遊ぼうかとも考えていたのですが、天気予報で金曜日は雨になっていたので、今回は諦めたのでした。

そして、次の日、土曜日はみんなで鹿児島へ。

151115mrt03鹿児島へ行くのは、私は小学校の修学旅行以来、若女将はずっと昔親戚の家に遊びに行ったことがあるそうですが、かなり前のことらしい。

子供たちは当然行ったことがないので、今回は是非に桜島を見せてあげようとレンタカーで行くことにしたのでした。

ところが土曜日はあいにくの雨。 まぁ、分かってはいたのですが・・・。

151115mrt04a宮崎から都城を抜けて、桜島へ。火山の資料館を見学した後、そこからはフェリーで鹿児島市内へ。

151115mrt05市内では、買い物をしたり、食事をしたりした後、指宿へ。約1時間半の移動。

本当はあの有名な砂むし風呂を体験したかったのですが、時間がなかったので、翌日の朝に見学だけしたのが、1枚目の写真です。

日曜日は、晴れてくれたので、桜島を眺めながら宮崎へ向かってドライブ。

151115mrt05a鹿児島からの九州自動車道には「桜島」という名のSAがあって、文字通り、ここから桜島が見えるのですが、宮崎方面へ行く時は、ここが桜島の見納めポイントなので、最後のお別れをしたのでした。

お昼過ぎに宮崎市内に到着。

お昼ご飯は、鶏肉の好きな我が家の次女のずっと前からの希望で「チキン南蛮」を食べに宮崎市内ではチキン南蛮の元祖(?)と言われるレストラン「おぐら」へ行ってきました。

151115mrt06日曜日ということもあり、かなり混んでて、店に入るのに20分。注文してからまた20分ほど待たされました。

でも、やっぱりここのチキン南蛮はうまい!

甘酢とタルタルソースが本当に美味しかった。

そして夜は、今月が誕生日の長女と次女のために、私の兄弟家族の皆さんにも集まってもらって、実家でバースデーパーティーをやりました。

宮崎市内でも値段の高い高級ケーキ屋さん(?)で注文しておいたケーキ、4号サイズで2,500円はかなりお高いのですが、材料も良いものを使っているんでしょうね、すっごく美味しかった♪

というわけで、月曜日に飛行機で羽田へ戻り、車で白浜まで帰ってきました。

4泊5日の旅行はあっという間に終わりました、とさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です