2017/01/23 白浜の冬の風物詩? ○○○漁

午前中、久しぶりに海沿いを歩いてきました。

今日の白浜は晴れ。

時々、真っ白な雲が西の空から流れてきて、お日様の光が雲で遮られたりするとちょっと肌寒かったりしましたが、日差しが出てくると暖かかったです。

でも、空気は澄んでいたので、青い海がまぶしかった!

久しぶりのウォーキングだったので、今日は片道20分の外浦海岸まで。

その途中、海の写真を撮ろうとカメラのファインダーを覗いたら、小さな船が浮かんでいるのが目に入ってきました。

手漕ぎの船に乗った男の人が、箱メガネで海の中を覗いていました。

画像の中の矢印のところです。

これ、何をしているところだと思いますか?

船には、長い竹竿のようなものが積んであります。

箱メガネを覗いては、あの竿を浸かって海の中のあるものを採っていました。

.

.

.

.

答えは、ナマコです。

冬になると、ときどき見かけるナマコ漁。

地元の漁師さんがナマコを採っているんです。

漁のシーズン中には、下田市内のスーパーでも売っているのを見かけます。

でも、私は買ったことありません。

食べたことはありますよ、酢のもので。

コリコリした歯ごたえで、味はあまりしなかったような。

好きな人は好きなんでしょうけどねぇ。。。

今日の写真は7枚です。

桜家の Facebook でご覧下さい。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です