カテゴリー別アーカイブ:

2021/01/17 ナミテントウという名の

昨日の夕方、厨房で夕食の用意をしようと思ったら、窓辺に置いてある「床の間人参」にてんとう虫が。

背中に真っ赤な星が二つのてんとう虫。名前は何だっけ?と思って調べたら、「ナミテントウ」っていうそうな。

ナナホシテントウは知ってたけど、星が二つだからフタツボシテントウとかじゃないの?

って思ったら、ナミテントウの中に「 二紋型 」とか「まだら型」、 「四紋型」に「紅型」などなど、背中の模様によって100種類以上いるんだと。へぇ~~!

でも、普通、てんとう虫って冬の間は外の石や木の下で数十匹が固まって越冬するそうなんだけど、どうしてこんなとこにいたんでしょう?

昨日、一昨日が暖かかったから春と勘違いしたかな?

さて、昨日は、体がだるくて力が入らなかったのでウォーキングはお休みしました。
どうしたかなぁ? そんなに疲れるようなことはやってないはずなんだけど。。。

今日は元気になったので、例によって外浦海岸まで。

日曜日だからか、他の海より波が良かったからか、サーファーが結構いましたね。

今日も外浦の神社の階段を5往復してから戻ってきました。

少し遠回りしたので、7.6kmを1時間半で、10,500歩のウォーキングでした♪

2021/01/15 ならいの風

昨日、目が覚めたら頭が痛くて起き上がれず、

「おかしいなぁ、風邪でも引いたか?」

と思ったのですが、どうやら首や肩周りの筋肉が緊張していたせいだったようで、ゆっくりと時間をかけてストレッチをやりほぐしてあげたら痛みは消えました♪

でも、どうしてだろ?

毎日、夜寝る前にお風呂に入った後、ストレッチを1時間とかやってたんだけどなぁ。。。

というわけで、昨日はウォーキングはお休みしていたので、今日は午後から外浦海岸まで歩いてきました。

今日の白浜は晴れて気温は上がったみたいですが、朝からずっと「ならい(北東の風)」が吹いていて、歩いていると正面から風が当たったりするので少し寒かったかな。

外浦では八幡神社の階段を5往復してから戻ってきました。一昨日も階段を5往復したのですが、その時より上り下りが楽だったような。。。

脚力が付いたのか?それとも、昨日休んだからかな?

さて、アメリカではいよいよ5日後に大統領の就任式が行われますが、3日ほど前から、トランプ大統領の顧問弁護士のリンウッド弁護士がネットに上げた動画に日本語訳がついたものが出まわっています。

すでにご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、こちらでもご紹介しようかなと。

内容は、ケネディ大統領が暗殺されてから今日までのアメリカ軍と政府の背景とその動きです。
私はその内容の半分ぐらいは以前からネットで見て知ってはいましたが、あんなに長い時間をかけて詳細まで練り込まれた作戦だったとは本当に驚きました。

動画はこちらです。

これが本当に「真実」なら、これからの世界はすごいことになり・・・、ますよね?

裏の裏の裏までは我々庶民には伝わらないかもしれないので、本当のことは分かりません。

でも、そうなってほしい。。。

あ、Facebookやってます♪

2021/01/13 外浦海岸

昨日は予報通り雨でしたので、ウォーキングはお休み。家でGoTo トラベル関係の書類の整理をしてました。

そして今日は、一転して朝から晴れ。

ということで、午後3時前から歩いてきました。

一昨日は尾ヶ崎ウィングへ行ったので、今日は外浦海岸へ。

一昨日までの寒さがどこかへ行ってしまって、今日は全然寒くなかった。

というより、寒くないと歩いているうちに汗をかいてくるんですよね。

で、日陰に入ると今度はその汗が冷えて寒くなるんです。

これ、困るわぁ。

外浦の浜のどんど焼き、前回見た時よりしめ飾りとかがずいぶん増えてました。

明日も晴れの予報。

Facebook やってます♪

2021/01/11 Wild Monkeys

昨日は爪木崎だったので、今日は反対方向へ。

昨日までの天気と違って今日は曇ってましたが、明日は雨で歩けないので頑張って3日目の10キロウォーキングやってきました♪

あの正面に見える岬の先端が昨日行った爪木崎です。今日は天気があれだけど、ここからの眺めは本当に素晴らしいですね。

尾ヶ崎ウィングの手前の歩道は実は断崖絶壁の上なんですよ。

手すりから下を見ると、いやいや怖くて見てられないぐらい高いんです。

尾ヶ崎ウィングから戻ろうとした時、道路の向かいの崖の上に何やら動くものが。

おぉ、あれって。。。

猿です。

道路の反対側から私が写真を撮っていても逃げる気配は全くなし。

たぶん、6、7匹ぐらいはいたでしょうか。

親猿の背中に子猿を乗せてぇ~~~♪

野生の猿を見たのは、去年の6月に桜家の庭のビワの木で見て以来。

また今年もその頃に来るんだろうなぁ。。。

ところで、アメリカでは大統領が「反乱法」に署名をしたので、今日、明日辺りから全米で米軍が動き大量の逮捕者が出る模様。

日本のメディアではNHKを筆頭に、そしてアメリカでも大手のメディアが、相変わらず、アメリカ議会での暴徒がとか、弾劾裁判とか、 罷免がどうのとか言ってますが、あれは逮捕に怯えて焦りまくっている人たちの最後の悪あがきで、今はもうそんなレベルではないそうです。

アメリカの下院議長のペロシは当然のこと、バチカンのフランシスコ教皇も すでに逮捕されたとか言われていますので、機密情報の開示から、世界中で大量逮捕と大変革が始まるとのこと。

今回のことは20年以上前から計画されていたとか。

一気にすごいことになりそうですね、ワクワク♪

どうかこれらの話が本当のことでありますように。

そして、日本の闇も一掃してほしい♪

というか、闇の彼らも今頃ビビってるんじゃ?(笑)

2021/01/10 爪木崎までウォーキング♪

白浜は今日も快晴!

例によって午後から歩いてきたのですが、今日は昨日より西風が少し落ち着いていた感じだったので下田方面へ。

連休の日曜日ですが、白浜は波があまりなかったし、コロナの影響か、人が少なかったです。

白浜もそうでしたが、外浦の海も最高に綺麗です♪

昨日は尾ヶ崎ウィングまで歩いてきたので足の調子がどうなるか分からなかったのですが、ここまで歩いて来て結構足が動くので爪木崎まで行くことに。

外浦の浜には「どんど焼き」が設置されていました。

今度の日曜日辺りに火を付けるのかな?

外浦から山の中を歩いて「須崎の御用邸」までやってきました。御用邸の敷地には周囲にご覧のような柵が設けられているのですが、見てお分かりのように、柵の半分から下には「ワイヤーメッシュ」が。

これはひょっとして?と思いながら歩いていたら、ちょうど見回りのお巡りさんが来たので聞いてみたら、やっぱりイノシシ対策だそうです。
そうだよねぇ。。。

爪木崎に到着しました。ちょうどここへ着く前にたまたま地元の知り合いの人に会って話をしていたのですが、

「今年はコロナのせいで車は全くいないかと思ったけど、結構水仙まつりに来る人がいるんですね。」と私。


「いやいやこんなんじゃ全然少ないよ。1月の連休で今日みたいに天気が良ければ、本当ならここから下田の港の近くまで駐車場待ちの車の列が出来るんだよ。」とのこと。

そうなんだぁ。。。

今朝の伊豆新聞にも書いてありましたが、今年は雨が少なかったこととかが原因で、花が少ないそうです。

実際、咲いている花も少ないし、蕾も少ない。それに水仙の背丈が低いような。いつもはもっと長く伸びていたような気がしたけど。。。でも、海はきれいだし、風は強くないし、伊豆七島もくっきりと見えて、やっぱり良いところだわ。

さすがに景勝地だけのことはある。

あ、今日は、12キロを約3時間で、16,000歩のウォーキングでした。

2日連ちゃんで長距離を歩いちゃって、明日とか脚は大丈夫かな?

Facebook やってます♪

2021/01/09 桜がぼちぼち

今日の白浜は、相変わらず冷たい風が吹いていましたが、お天気は最高でした。

そして例によって歩いてこようと思ったのですが、外浦・下田方面は風が強そうだったので、今日は反対方向へ。

プリンスホテルのところから高根山への途中まで上がり、そこから小学校の裏を通って歩くパターン。
途中で、いっぱい桜が咲いている木がありました。この木はいつも一番早く咲くんですよねぇ。ちょっとピンク色が濃いです。

空気が澄んで、お日様の日差しが海に降り注ぎ、真っ青な海が更に輝いていました。
最初の予定では、ここまで来て引き返すつもりでしたが、足の調子が良かったのでもっと先まで行くことに。

国道を歩いて尾ヶ崎ウィングまでやってきました。

ここまでの距離は6.4キロ。あんまり疲れなかったなぁ。

帰りは尾ヶ崎ウィングの近くのところからアロエの里へ下りて海沿いを歩きます。
ここから降りる階段の両側には数年前に河津桜が植栽されていて、こちらもチラホラと咲き始めていましたよ。今年は開花が早いのかなぁ?

ということで、本日は10.7キロ、15,000歩のウォーキング。

さすがにちょっと疲れた。。。

Facebook やってます♪

2021/01/08 凍るような西の風

2、3日前に、長野県だったか、東北だったか、スキー場に初めてイノシシが出て大騒ぎというニュースをやってましたが、こちら伊豆でも今年はイノシシの被害が例年以上にひどいことになっている様です。

桜家の周りにも夜な夜な出現してはそこらじゅうを荒らして困っているのですが、その対策としてネットを張っても、網を食い破ってしまうし、ワイヤーメッシュをやっても下の地面のところを折り曲げて通ってしまうし。。。
やられる度に補修をするのですが、もうすっかりイノシシ相手に「イタチごっこ」状態になってます。

今日もその補修をやっていたら時間が遅くなったのですが、午後4時前にウォーキングに行ってきました。

今日は「外浦海岸が見えるところ」までの往復でしたが、とにかく西からの風の冷たいこと!日陰を歩いていたら凍えそうでした。

なんてことを雪国の人に言ったら笑われそうですが。。。

今朝の新聞に、アメリカの議事堂のことが載っていましたが、やっぱり「トランプの支持者が暴動を起こし・・・」って書くんですね、しかもデカデカと。

新聞社の人たちって、ちゃんと情報の裏を取ってから記事にしているのかなぁ。

ネットで見れば、あの暴動を起こした人たちはトランプの支持者ではないという証拠の画像がたくさん出ているのに。。。

そもそもアメリカの首都にある議事堂にそんなにすんなりと入れるものなのでしょうか?

しかも、密かに侵入したのではなく、わぁわぁと騒ぎながら近づいてきた人たちなのに、そんな人間を中に通さないセキュリティーだってありそうなのに。

日本のテレビも新聞も大手のメディアは、本当のところは何も知らずに報道しているのか、それとも裏を知っていてあえて反対の報道をしているのか。。。

というか、そもそもそんな表面的で単純な話ではなく、深~いところで多くのことが進行している様です。

まだまだこれから動きがあるということなので様子を見ます。

あ、Facebook やってます、ほぼ写真だけですが♪(笑)

2021/01/07 暴風警報

今朝は伊豆南に暴風警報が出ていたので、息子の通う高校は休校となりました。

午後になってウォーキングで外に出たら、午前中までは晴れていたのに、空は雲で覆われ。

でも、天城の方を見ると向こうは晴れていたんですよね。

そして南の方を見ると雲だらけ。ちょうど白浜が晴れと曇りの境い目だったようです。

で、海の目の前に来たらちょうど雲の間から日差しが差し込んで海の色が青く輝いていました。

冬になると水温が下がるので水の透明度も上がり、透き通った海がなんとも美しい。

そして今日もウォーキングは外浦海岸へ。

本当は外浦よりもう少し先まで歩いて行こうと思っていたのですが、ビューホテルの下まで来たら強烈な冷たい向かい風に襲われて先へ進むのを断念。

仕方ないので、今日も八幡神社の階段を5往復してから戻ってきました。

ところで、アメリカの大統領選挙ですが、やっぱりすんなりとはいかなかったですね。

バスを何台も連ね、 警察車両が先導して ワシントンにやってきた ANTIFA(民主党側の暴徒・ バイデン・中国筋の工作員 ) が議事堂を襲い、大混乱を引き起こしたようで、アメリカの大手メディアは「トランプの支持者がやった!」とその報道ばかり。

そして、同じく大手メディアは「今回もバイデンが勝利した!」と言っていますが、トランプは今回の暴動もすべて想定内だったようです。

さらにアメリカのCNNは、「 アメリカのトランプ大統領、事実上の敗北宣言!1月20日にバイデン氏への政権移行と言及 」と言ってますが、

「この見出しはまちがい。バイデンに移行するとは言っていない。秩序ある移行をすると言っている。また撤退する=負けた=concedeという言葉も使っていないし、敗北宣言もしていない。毎度のトランプ劇場ですよ 。」

という話もあります。

アメリカも、そして日本の大手のメディアも利権側で、情報操作をするので本当のことは報道しませんし、権力者側に都合の良いように内容をすり替えて報道します。

だから、テレビや新聞を見ているだけでは洗脳されてしまうんですよね。

日本の戦時中の大本営発表と同じです、悲しいことですが。

トランプは、私達素人はもちろん、政治や軍事の専門家さえも思いつかない5手も10手も先まで読んで動いているそうなので、最終決着にはまだ時間がかかるとか。

どうなっていくのでしょうか。。。Facebook やってます♪

2021/01/06 歴史の転換点となるか?

今日も朝から曇り。
たまに青空が見えて日が差すこともありましたが、雲の多い一日でした。

午前中は用事があったので、午後からウォーキング。
海にはサーファーが少しいましたが、それ以外はほとんど人がいなくて。

昨日と一昨日は「外浦海岸まで歩いてきました。」と書きましたが、正確に言うと「外浦海岸が見えるところまで。。。」なんです。

2日間の足慣らしの後なので、今日は少しだけ距離を延ばして「外浦海岸」の八幡神社まで行ってきました。

そして81段の階段を4回往復。
歩いている時にはほとんど汗はかかなかったのに、階段の上り下りを始めたらとたんに汗が出始めた。

そしてここからはまた来た道を白浜まで戻ったのでした。

ところで、このところずっと気にしていることがあって、今日も夜7時からのNHKのニュースを見ていましたが、やっぱり報道はなし。

気にしていることというのはアメリカの大統領選挙です。

昨年の11月に行われた選挙以来、日本の主要なメディアはバイデンが次期大統領になるという方向での報道がほとんどですね。

ですが、ネットでアメリカの動向や海外の情報を載せているいろいろなサイトでは、次期大統領はもうすでにトランプに決まっているという内容を最近見かけるようになりました。

しかも、今回の選挙は単に「トランプ」対「バイデン」の争いではなく、「民主主義」対「共産・全体主義」の戦いであり、「善」と「悪」との戦いであるというんです。

つまり「民衆」対「0.1%」の戦いであり、その結果次第では世界の巨大な転換期になるかもしれないとのこと。

そして、その結果がアメリカ時間の1月6日(日本時間の7日)に出るというので、テレビや新聞を注意して見ていたのですが、コロナのことは1日中やっていても、アメリカの6日のことはあまり報道されてない感じ。

日本はこれまでも、そしてこれからもアメリカの影響は大きく受けるのに。。。

ひょっとしたら報道したくないのかな?

中国や北朝鮮の報道はやるのにね。。。。

日本のメディアも 「0.1%」 側みたいですから。

昨年からのコロナのことにしても、そのず~っと以前から日本の政治には落胆していて、なんとか変わってほしいと思うのですが、日本人は大人しいし従順なので、欧米で良く見かけるような数万人もの国民総出のデモなんてやらないので、国の内側から変化を興すのは難しいようで。

(逆に言えば、だから震災の時であっても暴動などは起こさず、順番に並んで支給を待つという世界から称賛された「縄文人にルーツを持つ国民性」ではあるんですけどね。)

であるなら、黒船がやってきた時の様に国の外から外圧をかけてもらうしかないのかもしれません。

そして、その大きな外圧になる可能性があるのが今回の大統領選挙ということらしいです。

私自身は別にトランプでもバイデンでもどっちでも良くて、ただ、世界をより良い方向に導いてくれる人になってほしいと思うだけなのです。

何世紀も、何十世紀もの間、世界を裏から支配してきた勢力と虐げられてきた民衆の戦いに、もしかしたら終止符を打ってくれる可能性があるかもしれないと聞けば、やはりその結果はすごく気になります。

「陰謀論」と言われてしまうかもしれませんし、実際、その通りかもしれませんが、期待はしたいです。

とは言え、私は直接そんな情報を得られるわけではありませんし、うまく説明も出来ませんので、おおまかにまとめてくださっているサイトをご覧下さい。

結果は、日本時間の7日の朝だそうです。

どうなるかなぁ?

2021/01/05 曇り

昨日の天気予報では「晴れ」になっていたのに、今日は朝からずっと曇り。

桜家さんにはお客様はいらっしゃらないので、曇りでも雨でもいいのですが、でもやっぱりお日様がないと寂しい。。。

というか、日差しがないとこんなにも寒いのかぁ、っていう感じでしたよ。

というわけで、冷たい風の中、外浦海岸まで歩いてきました。

今日は、中5日で歩き始めた昨日より足の調子が良くて、足が動く動く!

もうどこまででも歩いて行けそうなくらい元気だったのですが、休み明けなのでもっと先まで行きたい気持ちを押さえて戻ってきました。

調子に乗ると足を痛めてしまうので。