2020/03/24 「しだれ桃の里まつり」を見てきました

今日の白浜は晴れ。風もなく穏やかな春の陽気でしたよ。

昨日は荒れていた海も落ち着いていましたが、サーフィンで遊ぶにはちょっと物足りなかったかな?

お昼過ぎ、下田へ買い物に行ったついでに蓮台寺へ行ってきました。

下田市の蓮台寺地区では、一昨日の22日から「第5回しだれ桃の里まつり」が行われています。

ここは元々は、個人のお庭に趣味で植えてあったものだと思いますが、数年前から実行委員会を立ち上げて年間を通して管理をされてると聞いたことがあります。

「枝垂れ桃」という木は、花の色が一色だけではなくて、ピンク色だけの木、白い花だけの木、白い花と真っ赤な花、または白い花とピンクの花が同時に咲いている木などがあり、いろんな種類の花が楽しめます。

白とピンクの花。

こちらはピンク色の花だけの木。

今日見に行った時は、5、6分咲きぐらいだったでしょうか。今週末には満開になるそうですよ♪

Facebook やってます♪

・・・ってのんきなこと書いてますが、今日は東京での感染者が多かったですね。

オリンピックやらなくなったので、これからますます感染者の 発表される数が増えるらしいですよ。

そうしていよいよ都市封鎖か?

お花見をしてる場合じゃないかも。。。

2020/03/23 冷たい北東の風

この間から、桜家の向かいの山の斜面の竹藪の伐採をやっています。

竹って、放っておくとどんどん増えて手が付けられなくなっちゃうんですよねぇ。

実は、桜家が立っている山はずっと以前はみかん山だったんですって。

だから、藪の中に入って行くと当時の段々畑だった頃の石垣の後が残っているんです。

その中で作業をしていたら、海の方から波の音が聞こえたので、藪の中をずっと上の方まで登って、山の上へ。

そのまま行くと車が通る道に出るんです。で、いつも写真を撮っているところへ行ってきました。

昨日まではあんなに静かだった海ですが、今日はちょっと荒れ気味でした。。。

さて、今日はついにオリンピックの「延期」という言葉が政府やら JOC の森会長の口から飛び出してきました。

そして、それに合わせるかのように、今まではだんまりを決め込んでいた東京都知事が急に出てきて「東京封鎖」の可能性について言及。

いよいよその可能性が高まってきました。

この後は、感染者の数字が増えていくのでしょうか。。。

備蓄、しておいた方がいいかもしれませんよ、パニックが起きる前に。

2020/03/22 備蓄

21日の土曜日に仙台市で、 東京オリンピックの聖火を東日本大震災の被災3県で巡回展示する催し「復興の火」なるものが行われ、なんと5万人以上の人が来て、会場の仙台駅前には長蛇の列ができ、閲覧まで数時間待ちの人もいたとか。

人ごみを避けて海とか広いところへ行くというならまだしも、今のこのご時勢に大勢の人が大行列だなんて、日本人って(私もそうですが)のんきですよねぇ。

というか、緊張感がないのか、本当のことを知らないのか、考えてないのか、なんて思っちゃうのですが、本当にこれでいいのかなぁ。。。

ここ数日の報道を見ると、海外ではかなり大きな動きが出ていますよね。

ヨーロッパでは、例えば、イギリスではパブやレストラン、劇場などの娯楽施設は無期限で閉鎖、さらにロンドンの全面封鎖のうわさがあり、イタリア、ドイツ、オーストリアなどはすでに国境を封鎖。
アメリカでは、ニューヨークで全労働者の自宅待機の命令が下され、外出禁止も。その前には、政府が警戒レベルを最高の「4」に引き上げ、全国民に渡航禁止と帰国要請。カリフォルニア州では全州で外出禁止。家から出るな、という命令が下ってます。
メキシコとカナダとの国境も封鎖しました。

そして、ついにアフリカでも感染が拡大中とか、全世界ですごい事態になっているのに、日本ではどういうわけか政府に大きな動きがない。(というか、決断できない政府なのか?)

この間、全国の学校を休校にはしましたが、あれはどう見ても後手後手のただの思い付きのような気がするし、それだって、ここへ来てあとは各自治体に判断は任せるとか言ってるし。

やっぱり、依然としてオリンピックのからみで動きが取れないのか、そもそも最初っから国民のことはどうでもいいっていうことでしょうかね。

オリンピックの開催については、中止または延期という判断をするには、あまりにもかかわる利権が大きすぎて、その補償の問題もあり身動きが取れないか?

ただ、WHO か IOC か、それとも日本が判断を下すのかについては、実はずっと前から話し合われていたようですよ、お互いに責任逃れだそうですが。(というか、すでに、とっくの昔に結論は出てるという噂。)

それでも、今日、(ようやく?今頃?)政府が対策本部を立ち上げたということなので、いよいよオリンピックを諦めて、緊急事態宣言を出す方向で動き出したのでしょうか。

今週の25日には聖火リレーが始まるので、その前に結果発表ではという見方もあります。

さて、今年のオリンピックの開催がなくなると、いよいよ本格的なコロナウィルスの検査が全国で始まるかもしれないとのこと。(もはや日本の感染状態を隠さなくていいので。)

検査をするしないにかかわらず、実はもうすでに全国的に感染が広まっているとは思うのですが、話によると、これから1週間もしないうちに特に都市部での爆発的な感染が始まる可能性があるとか。

そうなると、ニューヨークや他の国の都市のように「都市封鎖」が始まるかもしれません。

日本で言えば、例えば、東京とか大阪とか、名古屋や福岡などが対象でしょうか?

そうなるとまず最初に起きるのが、外出禁止令などによる国民のパニックで、スーパーなどでの買い出しラッシュ。フランスやアメリカのように、食料品などが一気にすべてなくなります。

なので、なるべく今のうちに必要な食料などの備蓄をした方が良いようです。

コロナウィルスの感染がどのくらい続くのか、封鎖の期間も分かりませんが、最低2週間とか、1か月とか、いやそれ以上の備蓄が必要かもと言われています。

感染が広がった後で一番危ない場所と言われているのが病院とスーパーだそうで、 いざパニックが起きた時に、殺到した人たちによって出来たスーパーの行列に数時間も並ばなくてはいけなくなると、そこでまた感染が広がる危険性があるとか。

だから今のうちに少しずつでも備蓄をしておけば、行列を減らすことが出来るし、なによりも自分たちが感染する危険性が減りますよね。

備蓄するものは食料や日用品ですが、それと合わせて現金も引き出しておくことが必要だそうですよ。

都市が封鎖されると、銀行業務が停止する可能性があるし、ATMは預金を引き出す人が殺到して現金がなくなってしまうとか。

現金の金額は、少なくとも2ヶ月分の生活費ぐらいは必要だそうですし、1000円札とか、硬貨をたくさん用意するべし、だそうです。。。

でも、これだけ、あれこれ用意しても、結局、日本では感染の拡大はなかったわ、騒ぎも収まったじゃん、なんていうこともあり得ますよねぇ。

その時は、用意した食料でみんなでパーティーでもやるか?

いやいや、地震などがいつ起きるか分からないので、やっぱり備蓄は必要かな。

・・・という話、私もいろんなところで情報を見聞きしていますが、先見のある人って私なんかよりずっとずっとず~っと考えや知識が深いですよねぇ。(当たり前か。。。)

一応、参考までに動画をご紹介します。

信じるか信じないかの判断はお任せです♪

あとは、今回のコロナウィルスの影響で世界的な大恐慌が起きるという話もありますが、話が難しいので省略。。。

今日の写真は、夕方近くに歩いてきた時に撮ってきました。

明日は晴れそうですが、また北東の風の予報です。

北東の風かぁ、好きじゃないなぁ。。。

2020/03/21 泳いでる!

桜家の玄関前に植えてある枝垂れ桜。

「まだ咲かないのかなぁ?」と毎日見ているのですが、この桜の花芽ってすっごく小さいんですよね。

たぶん米粒よりも小さい?ので、見つけるのが大変なんですが、今日やっと蕾が開きかけているのを見つけました。

この木はまだ若いので花はそんなにたくさん咲かないんですよね。

去年は、木の全体の4分の1ぐらいだったかな?

今年はもっとたくさん咲くといいなぁ。。。

今日は客室の掃除が終わってから、夕方の遅い時間に歩いてきました。

いつもの場所で海の写真を撮っていたら、砂浜から海へ向かって走って行き、そのまま海へ飛び込んだ二人の若者がいました。

見た感じもそうでしたが、あれはたぶん日本人ではないですね。

今日は気温が上がって20度ぐらいになったとはいえ、さすがにこの時期に水着だけで海に入る日本人はいないはず。

水温だってまだ15度ぐらいなので、相当冷たいはずなんですよねぇ。。。

昨日は、波がそこそこあったんですけど、今日はほとんど凪状態でした。

明日も昼間はお天気が良さそうです。

2020/03/20 大渋滞!

今月に入って、コロナウィルスの影響でぱったりとお客様がいなくなり、どうしたものか?と思っています。

なので、この連休もほとんど期待していなかったのですが。。。

一昨日の時点では2組のお客様しかいらっしゃらなかったのに、昨日から急に予約が入り始めて、結局、ふたを開けてみたら今日はいっぱいになってしまいました。。。

で、チェックインされたお客様の話では、東名がものすごい渋滞だったとのこと。

4時間ぐらいで来れるかなと思って自宅を午前10時に出たのに、到着したのは午後8時。

途中で夕食を食べたりしたので余計に時間がかかったそうですが、東名だけではなく、小田原厚木道路も箱根新道も渋滞だったようです。

「コロナウィルスのことがあったので、どこも空いているかな?と思ってきたんですけど、道が混んでてビックリしました。」

とは別のお客様のお話。

「ひょっとして、電車とかだと感染が怖いからみんな車で移動したのかも。」

とおっしゃる方もいました。

そういうわけで、ずっと渋滞で、疲れてお越しになったお客様には申し訳なかったのですが、桜家さんとしてはお客様に来ていただいて本当に助かりました。<(_ _)> 

さて、今日の午前中に地元の集まりがあったので、その帰りに海の写真を撮ってきました。

今日の白浜はかなり強い西風が吹いていましたが、お天気は最高で、海もすっごく綺麗でしたよ♪

やっぱり天気が良かったから伊豆へ来ていただいたのかなぁ?

あとは、人の多い都会から脱出してきたとかでしょうか。。。

 Facebook やってます♪

あ、そうそう、1枚目の写真は今日お客様にお出しした3人前の舟盛りなんですが、普段は、3人前の舟盛りに金目鯛が乗ってくることはあまりなかったような・・・。

この間テレビでやってましたが、コロナウィルスの影響でレストランや料亭のお客さんがいなくなって、カニやら金目鯛やらの高級食材の需要が大幅に減り、卸値が下がっているとか。

ひょっとしてその関係で下田の市場でも金目とかの値段が下がってるのかな?

2020/03/19 卒業式

今日は、長男の卒業式の日でした。

コロナウィルスの影響で卒業式が中止になったところも多い中、下田市内の中学校は無事に行われました。

ただ、出席したのは卒業生と保護者と先生のみ。

在校生がいなかったのでちょっと寂しい感じでしたね。

でも、担任の先生と他の先生方がすごく気を使ってくれて、式がすべて終わった後に 卒業生の前に並んで歌を歌ってくれたんです。

普通の卒業式では先生が歌うことはありませんよね。

もちろん今日の式の予定にはなかったもの。

その歌がすっごく良かった。

後で聞いたら、担任の先生が他の先生方にお願いしたそうですが、先生方が3年生のことを思って歌ってくれているのが伝わってきて、思わずうるうるしそうになりました。

おかげで、思い出深い、最高の卒業式になりました。

また、3年間お世話になった先生方どうもありがとうございました。

2020/03/17 河津桜のサクランボ

これは桜家の玄関脇に植えてある河津桜の木です。

今年はさっさと花が咲いたので、もうすでにたくさんのサクランボがぶら下がっています。

今はまだ、日の当たる側だけが赤くなっていますが、最終的には真っ黒になるんですね。

ただ、サクランボと言ってもスーパーとかでよく売っている食べる用のサクランボとは品種が全然違います。

食べることは出来ますが、かなり酸っぱいんですよ。

河津桜と言えば、そろそろソメイヨシノとかが咲く季節になってきましたね。

先週の土曜日には東京で開花宣言が出ましたが、どういうわけか伊豆は東京より開花がずっと遅いんですよ。

桜家の庭には、大島桜や枝垂れ桜などが植えてあるのですが、蕾はまだまだ固く、咲きそうな気配さえありません。

今日は、昼間下田まで買い物に行ってきたので、市内を流れる稲生沢川沿いの桜の様子も見てきましたが、う~ん、さっぱりですね。

ただ、山桜はところによっては咲いている木はありますが、全体的に見たらまだまだです。

ウェザーニュースのサイトの「さくら情報」を見ると、伊豆半島では伊豆高原と松崎町の情報が載っていますが、例えば、松崎町の那賀川沿いの桜の場合は、見頃になるのは来週の半ば過ぎっていうところでしょうか。


今日は、下田へ買い物に行く時と夕方ウォーキングをしてきた時に写真を撮ってきました。

今日の白浜は、西風が少し強かったけど、昨日よりは暖かい一日でした。

明日も西風で晴れの予報。

Facebook やってます♪

2020/03/16 箱根に雪、そして富士山

いつも神奈川方面に行く時は、海沿いの国道135号線で伊東、熱海、小田原を経由して行っていたのですが、この間、ふと気が付いて、ネットのルート検索で調べてみたんです。

例えば、藤沢市の江の島まで行くとして、ずっと海沿いを走るルートと天城を越えて箱根経由で行くルートがどのように違うのかを調べたんですね。

そうしたら、どちらのルートも小田原からは西湘バイパスを使うとして、距離は海沿いの方が6キロほど短いのですが、時間はなんと天城越えの方が20分ぐらい早いんですよ。

ずっと以前なら海沿いを走った方が断然早かったはずなんです。

でも、今は伊豆縦貫道が出来ていて、箱根から三島に降りたら、そこからは修善寺の先の「月ヶ瀬」というところまではずっとバイパスが出来ているので、以前よりはず~っと早くなったんですね。

ということで、この間から神奈川への行きは天城と箱根経由で行ってるんです。

で、今日はというと、鎌倉に住んでいる娘の家に行く用事があったのですが、天気が良かったので富士山が見れることも期待しつつ天城越えで行ってきました。

今回は、多少雲が多かったものの、晴れてくれたので久しぶりに、本当に久しぶりに富士山を拝みながら運転が出来ました♪

で、箱根の峠まで行ったら、なんとそこらじゅうに雪が。

この間の土曜日に降った雪なんでしょうか。

本当は、箱根の峠からそのまま箱根新道で小田原まで行くつもりでしたが、雪が見たくて、芦ノ湖へ降りてみました。

峠から芦ノ湖へ降りる途中には、家の屋根にたくさんの雪が残っていたし、道路脇で一面真っ白なところもあったりして、興奮しながら運転してました。(笑)

駒ケ岳の山頂も雪がすごいんだろうなぁ。。。

芦ノ湖の向こうに見える富士山。

半分ぐらい雲で隠れちゃってて、これだけが残念でした。。。

というわけで、天城から箱根、湘南、そして鎌倉まで行って、帰りは海沿いを走って戻ってくるルートの、ちょっとした旅行気分の一日でした。(結構疲れましたが・・・。)

尾ヶ崎ウィングまで戻ってきたら、分厚い雲の下でしたが伊豆諸島は綺麗に見えていて、利島の左側には少しだけ虹が。

Facebook やってます♪

2020/03/15 青空と雲

昨日は、高校に入学する息子が必要なものを買うために三島と沼津方面へ行ってきましたが、今日は下田市内でまた買い物。

高校で使う運動服やら制服やらは学校指定のお店で買わなくてはいけないんですね。

それと、自宅から高校まで通うための自転車も駅の近くのお店で予約をしたのですが、お店の人の話では、自転車の部品もその多くは中国から来ているらしく、コロナウィルスの関係で部品が入ってこないため、自転車の製造が滞っていて、息子が欲しかった自転車は在庫がなかったんですよ。

仕方ないので色違いのものにしたのですが、あちこちに大きな影響が出ていますねぇ。

ところで、今日、下田へ行く前に海の写真を撮った時には見えなかったのですが、買い物の帰りに海沿いの国道から見えた天城の山々は真っ白になっていましたよ。

やっぱり昨日はかなり雪が降ったんですねぇ。

で、今日はご覧の通り晴れてくれましたが、青い空に雲が浮かぶ光景はまるで絵画の様でした。

明日も晴れの予報です♪

2020/03/14 天城に雪

今日は、朝から天城を越えて三島・沼津方面へ行ってきました。

今朝の白浜は曇りでしたが、三島に着く前の9時頃から雨が降り始めました。(1枚目は尾ヶ崎ウィングから見た今朝の白浜海岸)

三島の auショップで息子の欲しかった携帯を購入して、今度は沼津へ。

去年出来た大きなショッピングモール「ららぽーと沼津」。

なかなか行くチャンスがなくて、今日初めて行ったのですが、まぁ、ものすごく広くて、すっごいたくさんのお店があってもう大変。

先に用事を済ませた私は、屋上の駐車場に停めて置いた車の中で昼寝をしていたのですが、エンジンをかけてなかったので、あまりの寒さに「眠れな~い!」なんて思っていたら、神奈川に住む娘からラインが来て、なんと向こうでは大雪が降ってるとか。

驚いて外を見たら、あの周辺ではただの雨でしたが、遠くの山の上の方は真っ白になってる。

「この分じゃぁ、天城も雪かなぁ?」と思いつつ帰路につく。

三島辺りでの外気温は5度でしたが、天城では1度になってた!

で、天城トンネルの手前の道路脇には、思った通り、雪が残ってましたよ。(下の写真は天城の旧道への入り口)

結構降ったのかもしれないですねぇ。

でも、トンネルを抜けた河津町側には雪なんて影も形もなし。

天城の向こうとこっちではぜんぜん違うんですよねぇ。