2011/10/16 砂防の設置作業 – – 勇輝と海へ

111016beach01白浜大浜海岸では、毎年この時期になると砂防の設置作業が行われます。

「砂防」とは、秋から春にかけて吹く「ならいの風(北東の風)」によって海岸の砂が飛ばされないようにするための柵です。

今日はその作業が朝の7時から、地元の区民総出で行われました。

今朝は6時過ぎまで大雨が降っていましたが、作業が始める前は雨が上がっていたのに、作業を始めたらまた降りだしちゃって、その雨の中無事に作業は終わりました。

この写真は、作業を始める前のものです。

終わった様子はこちら・・・・

 

111016beach05ジャジャ~ン、こんな感じできれいに柵が取り付けられました。

これで白浜の砂がなくなりませんように。

ところで、今日は日曜日。

家で勇輝が暇そうにしていたので、仕事の合間に海に一緒に行ってきました。

雨もお昼前には上がってすっきりと晴れ渡り、気温も上がって汗が出るくらいでしたよ。

海に行ったら、なんと水着で泳いでいる若者もいました。

元気な人なら今日は泳げましたねぇ。

私も勇輝と泳げばよかったなぁ♪

今日のその他の写真はこちらでどうぞ。

海の見えるペンション桜家 下田市白浜海岸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です