2017/09/23 北東の風で白浜は大荒れ でも西伊豆に行けば・・・

今日は、中学校の部活で練習試合があるというので勇輝を松崎町まで送ってきました。

朝の8時に現地集合ということで、時間的に余裕があったので送って行った帰りに西伊豆の海の様子を見てきました。

白浜海岸は、今日は朝からずっと北東の風が強く、写真の様に海は大荒れ。

とっても泳いだりする気分にはなれないどころか、浜に行くのさえためらう感じでしたが、こんな日でも伊豆半島の西側に行くとビックリするほど静かだったりするんですよね。

で、まずは松崎から一番近いポイントの「浮島海岸」。(2枚目の写真から)

ここに行った時は本当に静かで、波もほとんどなく、しかも水の透明度の高かったこと!

仕事がなければ、海に入りたかった!

あ、でも、ここは石ゴロゴロの浜なのでシュノーケリングにはいいけど、のんびり海水浴っていう感じではないかもね。

次は、そのお隣の「田子瀬浜海岸」。

ここは思った以上に風がありましたね。

浜の向かいにある島に向かって右からの風でした。

風向きによってはここは山を越えてきた風の通り道になるのかもしれません。

海もその風のせいでざわついていたし。

ちょうどお父さんが子供たちを連れて海で泳いでいましたが、そのお子さんが「寒い!」って言ってました。 風で体温が奪われるんですよね。

最後に行ったのは、「岩地海岸」。

ここは地形的に三方を山に囲まれている感じなので大丈夫かな?と思ったので行くことにしていたのですが、実際に浜に行ってみると、正面からの風が吹いていました。

風自体は弱い風だったし、波もあまりなかったので海には入れそうな感じでしたが、少し肌寒いかもなぁ?

その風のせいか、少しでしたが波が立っていました。

とはいえ、今日のあの白浜の風と荒れた海を考えれば、その違いは天と地(?)ぐらいあったかも。

(あくまで私個人の基準です。。。)

なので、北東の風が強い日は半島の西側がやっぱりお薦めですね♪

Facebook やってます♪

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です