カテゴリー別アーカイブ: ファミリーライフ

2017/04/21 夕方の海

今日は午後の遅い時間に勇輝の帰ってくる時間に合わせて歩いてきました。

今日の白浜は、昨日までの天気予報では夕方から雨となっていましたが、朝もう一度見ると傘マークはなくなっていて、結局、雨は降らず。

降らない方が良かったんですけどね。

例によって外浦海岸まで行ってから戻ってきました。

セブンイレブンまで戻ってきたところで、勇輝が乗っているはずのバスが到着する5分前。

しばらくすると、バスが到着し、勇輝が降りてきました。

声をかけると、走ってこちらの方へ。

「呼ばれた声がしたからびっくりした!」

中学校へ通うようになって2週間。

バス通学にもだいぶ慣れてきたようです♪

2017/04/07 一日中雨!

今朝は勇輝の初めてのバス通学でした。

一人でバス停まで行ってバスに乗るのは初めてだったので、

「バス停の場所、分かってる?」

なんて言いながら少し心配して(?)いましたが、どうやら無事に乗れたらしい。(笑)

と言っても、行きも帰りも小学校の同級生と一緒なので、バスに乗るのは結構楽しかったみたい。

お姉ちゃんたちと違って男の子なので、多少のことがあっても大丈夫だとは思ってますが・・・。

さて、只今の時間は午後9時半。

今日は朝からず~っと雨で、今も降っています。

昼間、下田へ買い物に行く時にラジオを聞いていたら、午後3時の時点で東京都内の気温は21度、埼玉でなんと24度だとか。

その時間で下田は16度だったんですよ。

関東地方は晴れ間が出ていたらしいので単純には比較は出来ませんが、桜の開花も向こうの方が早いようだし、やっぱり都内って暖かいのかなぁ。

桜家の向かいの山の山桜はほぼ満開ですが、下田市内のソメイヨシノは、特に川沿いはまだ開花が始まったばかり。

本当に今年は開花が遅いわ。。。

Facebook やってます♪

 

2017/04/06 中学校の入学式

今日は勇輝の中学校の入学式でした。

小学校が午前中なので、中学校は午後から。

次女が中学校に入学したのは7年前。

我が家としては、これが最後の中学校の入学式となります。

小学校と違って広い体育館。

中学校では、全員がいずれかの部活を選ばなくてはいけないのですが、勇輝はバスケをやりたいとか。

明日から、勇輝はバス通学です。

Facebook やってます♪

2017/04/04 狩野川沿いをサイクリング~柿田川公園(湧水群)まで

昨日、勇輝とサイクリングをしてきました。

期待してなかったけど、富士山が雲の上から顔を出してくれて、最高のサイクリング日和でした。

伊豆長岡の近くの狩野川桜公園から川沿いを走って、国道1号線沿いの「柿田川公園」まで。

その距離は約10キロ。

この公園は、富士山から地下を流れてくる伏流水が湧き出ているところで、柿田川は日本3大清流と言われているところ。

その湧水のめちゃくちゃきれいなこと!

その前に、私の好きなとんこつラーメンを食べてきました。(笑)

行きは、1時間50分かけて。

帰りは1時間。

勇輝はだいぶ疲れたようでしたが、ラーメンは美味しかったし、湧水が本当にきれいだったことに感動し、楽しいサイクリングになったようです。

詳細は、桜家のHPにページを作りました。

こちらからご覧下さい。

写真だけなら、Facebook のアルバムでどうぞ。

 

2017/03/27 沼津魚市場

今日は沼津まで娘が引っ越したアパートの偵察 (?)に行ってきました。(笑)

朝の8時過ぎに家を出た時は、気温は7度ほどあったのですが、天城トンネル付近まで行くと周りに見えた山々の木に雪がたくさん残っていて、車に表示される外気温を見ると2度になってましたよ!

天城を越えて浄蓮の滝方面へ少し降りたところでは、なんと河津桜が咲いてました。

やっぱり天城付近は寒いんですねぇ。

さて、娘のアパートに到着してしばらくしてからお昼ご飯を食べに沼津港の魚市場まで行ってきました。

ずっと以前は、ここはいわゆる普通の魚市場だったのですが、今は観光地になっていて、大きな駐車場がいくつもあり、ものすごい数のお店がずらりと並んでいます。

干物や鮮魚、海産物のお店はもちろん、寿司や、海鮮丼などを出すお店や、海鮮バーベキューの出来るところもあり、結構賑わっていました。

実は、ここは行ったのは今回が2回目。

前回は、長女が大学の入試で静岡に行った時だったので4年前なんですよね。

その時はお寿司を食べたので、今回は娘のリクエストで魚料理のお店に行ってきました。

広いスペースのお店にたくさん並んだテーブルで食べるところもあれば、小さな食堂の様なお店もあるのですが、今回は、個室もあるところにしました。

子供たちは、鉄火丼や天丼、ネギマグロ丼を注文、私は「アジ三昧」を頼んだんですけど、アジのたたきやアジフライはまぁまぁ良かったけど、ほぐしたアジの干物を載せたご飯は、干物がぱさぱさしていて、ちょっと残念でした。

観光地のお店はやっぱりこんなもんなのかなぁ。。。

このお店に限らず、どこのお店も値段は少し高め。

今度行くことがあったら、食堂っぽいところにしようっと。

本当は、お昼ご飯を食べた後、深海水族館に行こうと思っていたのですが、長女が買い物をしたいというのでやめました。

で、娘のアパートに戻り、いらなくなったものや処分するものを車に積んで下田へ帰ってきました。

帰りは、天城峠付近の気温は2度、白浜は6度でした。

Facebook やってます♪

 

2017/03/22 昨日は静岡まで往復!

昨日は、この3月で大学を卒業し、4月から就職する長女の引っ越しの手伝いに静岡市まで行ってきました。

下田市はれっきとした静岡県ではあるのですが、県庁所在地の静岡市までは車でノンストップで行っても3時間もかかるんですよねぇ。

3時間といえば、高速を使えば横浜よりもっと遠くまで行けるぐらいの距離。

その距離感もそうですが、ついこの間まで、下田市内のテレビは東京波だったので、TBSやフジテレビなどの民放はもちろんNHKも東京の番組だったこともあり、私たちには「静岡県民」という感覚が薄いところがあるんですよねぇ。

それはさておき、昨日の朝は7時半に家を出て行ってきました。

引っ越しの手伝いと言っても、使わなくなったものや要らなくなったものを引き取りに行くだけなんですけどね。

だから作業そのものは車に積み込むだけなのであっという間におしまい。

で、ちょうどお昼時だったので、長女のリクエストでハンバーグを食べに行くことに。

お店は、静岡県内だけで30店舗を展開している有名なレストランチェーンの「さわやか」。

100%ビーフのハンバーグが売りのお店なんですけど、ついこの間まで、次女にそのことを教わるまで、その存在すら知らなかったところなんです。

長女のアパートから車で5分ちょっとのところの店に行ったのですが、お昼過ぎだったのですごい人が並んでた。春休みなので、家族連れも多かったし。

待ち時間も30分以上と言われてどうしようかと迷ったけど、たぶんここへ行くのは最初で最後になるかもしれないからと、待ってから店内へ。

私が、注文したのはこのレストランお勧めの「げんこつハンバーグの炭火焼きランチ」。

その名前の通り、大人のげんこつほどの大きさのハンバーグで、玉ねぎのソースがまた美味かった!

普通のファミレスにはない、こんなに美味しいハンバーグ、久しぶりでした。

 

長女が静岡市に来て4年。

その間、静岡まで何回行ったかなあ?

でも、娘は今度は沼津に住むことになるので、もうたぶん静岡市に行くことはないでしょうね。

4年前、娘が行くことになった大学の近くで初めて見た「田子重(たごじゅう)」という名前のスーパー。

そのスーパーにしては珍しい名前に驚いて思わず笑っちゃったけど、このスーパーは静岡県の東部(沼津市や三島市)にはないので、昨日は見納めかなぁ?と思いつつ、お別れをしてきました。(笑)

というか、よほど特別な用事がない限り、今後、静岡市に行くこともないだろうな、と思うとちょっと寂しいというかなんというか・・・。

そんなことを思いつつ、お世話になりました、と心の中で唱えながら昨日は帰路についたのでした。

Facebook やってます♪

 

2017/03/17 今日は息子の卒業式でした♪

今日は我が家の長男の卒業式の日でした。

大きなランドセルをしょって初めて小学校に行った時からあっという間の6年間でしたねぇ。

天気を心配していましたが、風はちょっと強かったものの、日差しは暖かく、良い卒業式日和になってくれました。

朝の9時から出席者の受け付けが始まり、9時半から式が行われました。

卒業証書は6年生一人一人に校長先生から渡されます。

大きな学校とは違って、卒業生はたったの15人なので、一人ずつ式台まで行って直接渡してもらうことが出来るんですね。

在校生の贈る言葉や卒業生の言葉もみんなが一人ずつ声を出すので、まさに全員参加の卒業式です。

6年生が歌を歌った時はちょっとうるっときました。。。これが泣かせる曲なんですよね、題名は忘れちゃいましたが。。。

とっても良い卒業式でした。

そして、式が終わったら教室へ戻って最後の学活。

担任の先生からのお言葉をいただいたのですが、その先生も話しながら少し涙が。。。

私もつられて。。。

家に戻ってからそんな話をしていたら、勇輝が、

「先生、いつもいろんな話をしてくれて、毎日みんなで笑ってた。」

って言ってました。

この6年生は、みんなとっても良い子ばかりでしたが、それ以上に、このクラスをまとめていただいた素晴らしい先生がいたからこそ、毎日明るく学校生活が送れたのでしょう。

先生、1年間、大変お世話になりました。

我が家の子供たちはこれで3人とも小学校を卒業したので、もう小学校に行くこともないのかなぁ?

ちょっと寂しいです。

Facebook やってます♪

2017/02/21 小学校最後の参観日

我が家の長男は、この春小学校を卒業します。

で、今日は小学校最後の参観日ということで、若女将と一緒に学校へ行ってきました。

参観日は普通授業の様子を見たりするのですが、今日は最後ということで、子供たちからの親へのお礼の言葉があったり、みんなで一緒にゲームをしたり、子供たちの写真のスライドショーがあったり。。。

そして最後に子供たち全員での歌を聞かせてくれて、楽しい時間を過ごさせてもらいました。

この間から、

「あと少しで卒業だねぇ。」

なんて、我が家でも話をしたりしていたのですが、こうして子供たちが一人一人お礼の言葉を読んだりするのを聞いていると、やっぱり卒業するんだ、と今更ながら実感がわいてきました。

私たち親が学校へ行くのは、あとは卒業式を残すのみ。

卒業してしまったら、もう小学校へ行くこともなくなるんだよなぁ。

そう考えると、急に寂しさが・・・。

さて、授業参観が終わり、若女将は学級懇談があって残るので、私は一人で海岸を歩いて帰ってきました。

今日の白浜は、風もあまりなく、暖かい穏やかな一日でしたよ。

今日の写真は7枚です。

桜家の Facebook でご覧下さい。

 

2017/02/09 小学校で発表会

今日は小学校で「たかね発表会」がありました。

これは毎年この時期に行われるもので、子供たちが各学年でテーマを考え、それについて調べたり、実験をしたりして発表するものです。

テーマは、例えば、身近で見られる生き物について、とか、自分たちでお米を作ってみた、とか、地域のお店に行って聞いてきた話などなど。

我が家の息子の6年生は「防災」についてでした。

6年生は毎年同じテーマになっているようですが、今年の6年生は、災害が起きた時に食べるものや飲み水がない場合にどうするか、などについても調べ、泥水をろ過する方法や、食べられる野草は何か、といったことを発表していましたね。

こういうことは、知っているのと知らないのとでは、いざという時にかなり違いますので、とても良い勉強をしているなぁと思いました。

今日もたくさんの保護者や地域の方々が来ていました。

学校で行事がある時には、運動会などグラウンドを使う時以外は、学校まで車で行けるのですが、今日は雨だったので、近くの駐車場を利用させてもらうのですが、その駐車場にはとても立派な河津桜が植栽されています。

恐らく白浜でも最初の頃に植えられた桜じゃないかと思うのですが、木も大きく、枝ぶりも立派なんですよね。

そして、この桜もすでにほとんど見頃になっています。

今日、ネットで河津町の桜の様子を写真で見たのですが、もうすでに5分咲きぐらいになっているような木もありましたよ。

明日から始まる桜まつりは来月の10日までですが、今月いっぱい花が持つのかなぁ?

うちの桜はもう葉っぱがどんどん出ちゃってます♪ (笑)

201701/17 朝の白浜中央海岸

我が家の息子、今日から学校へ行けることになりました。

1月ももう17日だというのに、学校に行くのは今日で2日目なんですよね。

で、いつものように車で学校近くまで送って行こうと家を出たのですが、100メートルぐらい走ったところで、車の左後ろで異様な音がするのに気が付き車を一旦止めた。

あれっ、気のせいかな?

と思ってまた走らせたら、やっぱり音がする。

これは!?

いやな予感がして車を停め、後ろのタイヤを見たら、見事にぺしゃんこになってました。

タイヤのど真ん中に、しっかり釘が刺さってるし。。。

「勇輝、タイヤがパンクしてるから今朝は車では送って行けない。一人で歩いて行って!」

「え~っ!今の時間からぁ?」

と言っても、どうにもならないことを悟った勇輝はそれから急いで学校へ。(早歩きで行ったから、時間には間に合ったらしい。。)

さて、今の車を購入して1年半になりますが、パンクは初めてのこと。

スペアのタイヤが車に載ってないことは知ってはいましたが、じゃあどうするのか?は全然知らなかったんですよね。

とはいえ、タイヤがパンクしたまま走ったらタイヤを痛めてしまって、最悪、タイヤの交換ということになるので、他の車に邪魔にならないよう道路脇に止めて、とりあえず、車のダッシュボードから説明書を取りだす。

すると、運転席の下に修理キットが入っているようなので、その場で修理をすることにした。

座席の下から取りだしたのは、タイヤパンク応急修理剤とコンプレッサー。

このコンプレッサーで修理剤と空気をタイヤに注入してパンクした箇所を埋めるようになっているらしい。

あぁでもない、こうでもない、と20分ぐらいやってとりあえずの修理完了。

その後、5キロまたは10分間の試験運転をするように書いてあったので、白浜中央海岸まで行ってきました。(今日の写真は、その時に撮ってきたものです。)

そのまま桜家まで戻り、もう一度タイヤの空気圧を測ったら、抜けている様子は見られなかったので、午後からタイヤ専門店に行き、本当の修理をしてもらいました。

修理をしているところを見たら、応急修理剤って、真っ白で牛乳みたいな液体なんですね。

ところが、お店の人曰く、

「小さなパンクだとこの修理剤で穴が埋まって車が走れるようになるから、そのままずっと放っておく人がいるんですよ。そうするとこの薬剤が固まってしまって、今度はそれを取るのが大変なんです。」

だそうです。

以前なら、スペアのタイヤと交換するのに、車をジャッキで上げて、タイヤを外して、なんていう大変な作業をしなくちゃいけなかったので、それを考えると、修理剤を注入するだけでとりあえず走れるようになるのは、ある意味、楽になりましたね。

でも、その後はなるべく早くちゃんとしたパンク修理をした方が良いみたいです。

そして、新しい修理剤を購入しておくこと。

これって値段はいくらするんだろう???

パンク修理も普通の修理より高かったし、修理剤も買わなくちゃいけないし。。。

修理が楽になった代わりに余計な出費がかかるという仕組みでした。

おしまい、チャンチャン♪

Facebook やってます♪