カテゴリー別アーカイブ:

2017/03/24 南伊豆の菜の花畑

今日は午後から南伊豆町へ行ってきました。

というのは、私がお世話になっている合唱団で、弓ヶ浜の近くの養護老人ホームを慰問することになっていたからです。

日本の唱歌を12、3曲ほどを歌ってきましたが、施設に入っている方々も一緒に歌ってくださったりして、楽しんでいただけたようで、私たちも嬉しかった。

で、その帰りに、下賀茂の菜の花畑の様子を見にちょっと寄り道。

辺り一面に広がる満開の菜の花は本当に見事の一言ですね。

Facebook やってます♪

 

2017/03/18 連休初日は春の陽気

今日の白浜は、午前中は日差しも暖かくて春らしい陽気でしたが、午後になって雲ってしまいました。

お昼前、回覧版を届けに行ったついでに国道への坂の途中で海の写真をパチリ。

いわゆる春霞みというんでしょうか、スキッと晴れたお天気ではありませんでしたが、最も春らしい空模様でした。

その帰りに、今度は桜家の庭で花たちの写真を。

少しずつ気温が上がり、春の花たちも目覚めてきたようです。

明日は、今日と同じ南西の風ですが、気温は今日よりずっと上がって20度近くまで行くかも?の予報。

この連休は、割とたくさんの観光客が下田へ来ているようなので、明日は観光日和になってくれそうで、本当に良かった。

Facebook やってます♪

 

 

2017/03/05 庭の白浜桜

昨日は雲の多かった白浜、私はずっと館内で仕事をしていたので外の様子はあまりわからなかったのですが、昨晩宿泊されたお客様の話では、西伊豆では西風がかなり強かったそうです。

そして、今日の白浜は朝から日差しが降り注ぐ良いお天気に。

ただ、お昼前からやっぱり西風が吹き始め、3時頃には雲も広がってきました。

さて、桜家の周りにはいろんな桜が植えてあるとこのブログでも書いてきましたが、今日ご紹介するのは「白浜桜」です。

これは、地元の桜好きの酒屋さんがご自身で交配して作った桜なんですが、開花の時期は河津桜が終わる頃からで、開花の期間も同じように長く、ただ、花の色が白いのが特徴です。

この桜を分けていただいてからもう10年近くなると思いますが、木も大きく育ち、高さは5メートルぐらいはありそうな。。。

この桜が咲くと、桜家の庭では春の花たちが次々に咲き始めます。

気温も日に日に高くなってきて、そろそろ冬ともおさらばでしょうかね?

Facebook やってます♪

2017/02/28 キンメ電車が見れたよ♪

今日は年に1回のリサイクル当番の日。

ファミリーマートの隣にある白浜原田区の駐車場で月に2回リサイクルのゴミを出す日があって、朝の7時から8時まで当番の人が出るのですが、毎月の2回目がうちの組の当番で、今日は我が家がその当番なのに、今朝はめちゃくちゃ寒かった。

朝はまだ気温も低いうえに、今日の白浜は北東の風が吹き、しかもその風が冷たくて凍えそうでした。

そしてその後、私はバスでお隣の河津町今井浜の病院へ。

実は、前にもこのブログで書いたかもしれないのですが、昨年の10月から右手の肘を痛めていて、先月一度同じ病院に行っているのですが、4週間後の経過報告ということで行ってきました。

肘の方は、まだ完治はしていないのですが、前回行った時よりは症状が緩和してきているので、後は様子を見ましょうということに。

腱鞘炎みたいになっているので、治るのに時間がかかるんですよね。

で、病院では下田駅方面から今井浜の間の無料の送迎バスを運行しているので、帰りもそのバスで帰ってきたのですが、途中の河津町で、国道の橋の上から河津桜の様子をパチリ。

川沿いの桜はもうほとんど葉桜になってましたね。

平日ということもあったかもしれませんが、人通りも少なくて。

残念ながら今年の桜まつりは終わりかなぁ。。。

そして、午後からは下田へ買い物に。

蓮台寺駅の近くのホームセンターの2階の駐車場に車を停めたら、ちょうと下田行きの電車が。

これは伊豆急行が今年の2月4日から新しく運行を開始した「キンメ電車」。

外装は、金目らしく赤い塗装がしてあり、車内は、シートに金目鯛の絵が書いてあったり、車両ごとに沿線市町の特産品を紹介してあったり、3号車は金目鯛の博物館になっているとか。

一度乗ってみたいけど、こっちに住んでいると移動はもっぱら車なので電車に乗る機会がほとんどないんですよねぇ。。。

ところで、電車の向こうに河津桜が写っていますね。

蓮台寺は海沿いより気温が低いので桜の開花がゆっくりなんですよ。

キンメ電車についてはこちらのサイトで写真入りで紹介しています。

キンメ電車の運行時間はこちらでどうぞ。

 

2017/02/25 桜散る・・・

我が家の河津桜はもうほとんど葉桜になってしまいましたが。

白浜で満開を過ぎた河津桜も、昨日の嵐で桜の花びらがだいぶ散ってしまった様です。

本家の河津町では、駅周辺の桜は見頃から散り始めのようで、河津川上流や七滝周辺が見頃だそうです。

七滝の辺りは気温が低いので開花が遅いんですよ。

桜まつりが始まる前は、いつまで桜が持つか、と心配されましたが、予想した以上に花持ちは良かったみたいで関係者の方々もほっとされていることでしょう。

今日は夕方から久しぶりに外浦の神社まで足を延ばしてきたのですが、途中で見かけた河津桜も葉っぱが出た木が多かった。

ところで、朝方はまだ雲の多かった白浜ですが、午後になって青空が広がってきて、穏やかな天気が戻ってきた感じです。

この週末はイギリスから来られるご家族のお客様がいらっしゃるのですが、天気が良さそうで良かった。

でも、桜まつりで道路も混むんだろうなぁ。

Facebook やってます♪

 

 

 

2017/02/16 めじろ

今日は若女将がいろいろと仕事で忙しくしていたので、夕方、私が代わりに勇輝を迎えに行ってきました。

待ち合わせは、いつもの学校の近くの駐車場。

ここには数本の河津桜があって、その中の一本は、白浜でも恐らく一番大きな桜。

迎えに行った時間が午後4時頃で、太陽は山の向こうに隠れてしまっていたので、この木はすでに日陰の中。

そんな時間でも、すっごくたくさんのメジロがほぼ満開に近い枝の間を飛び回っていました。

Facebook やってます♪

 

2017/02/12 桜まつりの河津桜は見頃のようです

10日から始まった河津町と南伊豆町の桜まつりですが、もうすでに見頃を迎えている様で、ネットで投稿された画像を見ると、河津町の駅前も川沿いもピークを迎えているように見えます。

この勢いで行くと、良い状態で桜が見れるのは、あと10日か、頑張って2週間ぐらいでしょうかね?

桜家の玄関脇の河津桜はもう葉っぱがたくさん出ちゃってて、という写真を撮ったつもりが、そんな風に見えませんでした。(笑)

さて、今日は午後の遅い時間に歩いてきました。

白浜は今日も晴れ。

ただ、あの強かった西風も少し収まってきたようで、空の雲も昨日までとは違う雰囲気でした。

とはいえ、しばらくは晴れマークの予報が出ている白浜です。

今日の写真は、7枚です。

こちらでご覧下さい。

 

 

2017/02/09 小学校で発表会

今日は小学校で「たかね発表会」がありました。

これは毎年この時期に行われるもので、子供たちが各学年でテーマを考え、それについて調べたり、実験をしたりして発表するものです。

テーマは、例えば、身近で見られる生き物について、とか、自分たちでお米を作ってみた、とか、地域のお店に行って聞いてきた話などなど。

我が家の息子の6年生は「防災」についてでした。

6年生は毎年同じテーマになっているようですが、今年の6年生は、災害が起きた時に食べるものや飲み水がない場合にどうするか、などについても調べ、泥水をろ過する方法や、食べられる野草は何か、といったことを発表していましたね。

こういうことは、知っているのと知らないのとでは、いざという時にかなり違いますので、とても良い勉強をしているなぁと思いました。

今日もたくさんの保護者や地域の方々が来ていました。

学校で行事がある時には、運動会などグラウンドを使う時以外は、学校まで車で行けるのですが、今日は雨だったので、近くの駐車場を利用させてもらうのですが、その駐車場にはとても立派な河津桜が植栽されています。

恐らく白浜でも最初の頃に植えられた桜じゃないかと思うのですが、木も大きく、枝ぶりも立派なんですよね。

そして、この桜もすでにほとんど見頃になっています。

今日、ネットで河津町の桜の様子を写真で見たのですが、もうすでに5分咲きぐらいになっているような木もありましたよ。

明日から始まる桜まつりは来月の10日までですが、今月いっぱい花が持つのかなぁ?

うちの桜はもう葉っぱがどんどん出ちゃってます♪ (笑)

2017/02/01 桜家の桜、ほぼ満開!

平たんな道路を歩くのと、階段を上り下りするのとでは、足の使う筋肉が違うんですねぇ。

この間、外浦海岸の神社で階段の上り下りを2日続けてやったら、その次の日に両足のふくらはぎが筋肉痛に。

一番ひどい時は、普通に歩くのにも慎重になるほどでした。

普段ウォーキングをする時は、道の登り下りがあっても1時間以上歩いたって全然平気なんですけど、たった80段の階段を5往復するのを2日間やっただけで、筋肉痛になるなんて。

もっとも、その前後は白浜と外浦を歩いて往復はしているので、その影響もあるとはいえ。。。

で、今日はその筋肉痛が収まったので、3日ぶりに歩いてきました。

桜家の建物は、館内に階段が多く、夏になると上から下まで1日に何十回も往復するので、普段から足腰を鍛えておかないと、夏の間に足首やら膝やらに痛みが出て大変なんですよ。

だから、オフシーズンはなるべく歩くようにしているんですね。

ところで、庭の河津桜ですが、まだ多少開いていない蕾は残っていますが、見た目にはすでに満開になりつつあります。

去年より1週間ほど早いかな?

お隣の河津町や南伊豆町はもちろんですが、下田市内にもあっちこっちに河津桜が植えてあるのですが、桜家の河津桜はなぜか開花が早いんですよね。

海からの風は当たらないし、日当たりが良いせいかもしれませんが、それにしても早すぎ。

どうしてなんでしょうね?

今日の写真は、8枚あります。

桜家の Facebook でご覧下さい。

 

 

2017/01/29 河津桜の実生の桜

桜家の周りにはいくつかの桜の木が植えてあるとこのブログでも書きました。

春に咲く大島桜や山桜の他に、今の時期に見ごろを迎える河津桜、そしてその河津桜の種から育てた実生の桜です。

1枚目は、実生の河津桜なんですが、これは河津桜よりピンク色が濃いのが特徴で、開花の時期も河津桜より若干早いんです。

そしてこの2枚目も実生の河津桜ですが、こちらは河津桜より色が薄く、また、花が咲くのと同時に葉っぱも出てきちゃいます。

ご存知と思いますが、桜の木って、本来は枝を接木して木を増やしていくんですね。

何故かというと、普通に見かける桜は、昔からいろんな人がいくつかの種類の桜を交配をさせてきたものなので、種から植えると、その種を取った木の先祖に当たる桜が目を覚ます?ことが多いんですね。

で、河津桜は誰が作ったのかというと、話によると、数十年前に河津町に住んでいた人がたまたま川の近くで見付けたもので、大島桜と緋寒桜の自然交配と言われているので、誰かが作ったものではないそうです。

3枚目と4枚目の写真が庭の河津桜です。

こうして比べてみると、河津桜の色が濃くもなく薄くもなく、やっぱりちょうど良いような気がします。

Facebook やってます♪