カテゴリー別アーカイブ:

2018/03/28 春色の白浜の海

今日は数日ぶりに空気が澄んでいて、これこそ「晴れ」のお天気。

予報通り、気温もぐんぐん上がって、日差しが暑かった!

午後からいつものように海沿いを歩いてきましたが、澄み切った青空の下、綺麗な海を見ながら歩いて、とっても幸せでした♪

今日は2、3人のサーファーが海に入っていましたが、あいにく波はほとんどなかったですね。

でも、浜では、数人の若者がパンツ一枚(?)で泳いでましたよ。

明日は今日よりさらに気温が上がりそうですが、明後日になると、最高気温は14度ほどまで下がり、しかも、また北東の風が吹く予報。。。

Facebook やってます♪

 

2018/03/27 海で泳いでる!!

今日の白浜は、午前中は晴れていましたが、午後になって雲が広がってきました。

それでも、お天気としては「曇り」ではなくて「晴れ」だったんでしょうけどね。

1枚目は、今日の桜家の向かいの山の山桜です。

この数日で一気に咲いて、ほぼ満開になりましたよ。

あの桜が終わると、山は新緑に包まれるんですね。

ところで、今日も午後歩いてきました。

で、板見の漁港の前を歩いていたら、港で地元の子供たち、というか男の子たちが泳いでいました!

今の海の水温は、ネットで見ると16度から17度ぐらいですが、板見漁港のあの辺りは水深が浅いし、天気が良かったので、もっと水温は高いのかも。

明日と明後日はさらに気温が上がるので、砂浜を裸足で歩きたくなりますよね。

別に泳がなくても、足を水に入れるだけでも気持ちいいですよ♪

Facebook やってます♪

2018/03/24 雪見と花見

昨晩、10時頃に若女将がバレエのレッスンから帰ってくるのを待って、勇輝と私は二人で車で出かけてきました。

目的地は、一昨年の秋にも行った西伊豆の山の上のほうにある「だるま山レストハウス」。

21日から春休みに入った勇輝ですが、月曜から金曜までは部活があるので、遠出が出来るのは週末だけなんですよね。

夜中の12時過ぎにレストハウスに到着。すぐに富士山を見に行ったけど、あいにく雲があって富士山は見れず、とりあえず、夜景をパチリ。

それからしばらくは車の中でビールと焼酎で宴会(笑)した後、車中泊。

翌朝は、のんびりと9時頃起きて、レストハウスが開くのを待ってから朝食。

朝になったら富士山が見えるかな?と期待しましたが、あいにく見えたのは頂上だけ。残念!

そこから西天城スカイラインを南下。

驚いたのは、3日前に降った雪が道路脇にまだたくさん残っていたこと。

レストハウスに除雪車が停まっていたので、それで雪を道路の脇に寄せたからなんでしょうけど、図らずも雪が見れたし触れて良かった♪

西伊豆スカイラインから国道59号線をさらに南下して松崎町に出ました。

松崎町から下田方面への国道沿いを流れる那賀川。

ここは桜並木で有名ですね。

今日、都内では桜が満開とニュースで言っていましたが、那珂川沿いは半分ぐらい咲いてかな?

見頃は来週の半ば過ぎとかでしょうか?

今回は、1泊半日のドライブでしたが、雪見は出来たし、花見もそこそこ出来たし、良い気分転換になりました♪

Facebook やってます♪

2018/03/23 国道の砂の除去

桜家の庭にはいろんな花が植えてありますが、1年のうちで一番たくさんの種類が咲くのは今の季節。

桜家の向かいの斜面に植えてあるこのピンクの花は「庭梅」。

小さいけど可愛いこの花は本当に春らしいです。

さて、今日の白浜は風向きが変わって東北東でしたが、風自体は弱かったので、良かった。

天気は晴れたり曇ったりでしたが、午後、晴れたタイミングを見て歩いてきました。

国道まで行くと、業者さんが道路の砂の除去作業をやっていました。

年に何回か国道で今日と同じ光景を目にしますが、自然を相手にするのって大変ですね。

作業もそうだけど、そのための費用もかかるし。。。

Facebook やってます♪

2018/03/16 菜種梅雨と庭の花たち

今日の白浜はほとんど曇りでしたが、時々小雨が降ったりしていました。

その雨の合間に歩いてきましたが、黒っぽい雲が西から流れて来ていたので、早々に引き返してきました。

只今の時間は午後8時半です。外ではかなり強い北東の風が吹き荒れていて、まるで嵐のよう。

そして少しずつ気温も下がっていて、明日の早朝には5度台になる予報です。

この土日はお天気は良さそうですが、菜の花が咲く今の季節は「菜種梅雨」と言うそうで、来週は傘の出番が多くなりそうです。

そんなお天気ですが、桜家の庭ではいろんな春の花が咲き始めています。

まだ今の時期は背丈の低い草花が多いのですが、これから他の花たちも、そして、もちろん桜も咲いてきます♪

Facebook やってます♪

 

 

2018/03/04 春告鳥の歌声響く

昨日の朝、若女将が、

「ホーホケキョが鳴いてる!」

というので窓を開けたら、今年一番のウグイスの鳴き声が聞こえてきました。

今年は遅いんじゃない?なんて話をしていたのです。。。

天気予報のサイトを見ると福岡でもウグイスの初鳴きが観測されたとのことで、平年より1日早く、去年より7日早い観測だとか。

ウグイスは気象台の生物季節観測種目で、毎年初鳴きの日を観測、記録して、季節の遅速の目安としているらしい。知らなかった。。。

桜家の周りでも、野草たちが目を覚まし、可愛い花を咲かせています。

1枚目は「オオイヌフグリ」の花。

花自体はものすごく小さくて、大人の小指の先より小さいくらいなので、気を付けてないと見過ごしてしまうほどなんですよ。

ところで、今日も例によって国道沿いを外浦海岸が見えるところまで歩いてきたのですが、時間が夕方だったので、あまり良い写真が撮れず。

なので、昨日撮ってあったけど載せるのを忘れていた(というかブログのことすっかり忘れてた!)写真を今日載せてます。(笑)

昨日も今日も天気も良くてとっても暖かかったのですが、明日は朝から夜まで一日雨の予報です。

Facebook やってます♪

2018/02/27 下田市内の河津桜も見頃に!

今日の午後、下田まで買い物に。

そのついでに、買い物をしながら下田市内のあっちこっちで河津桜の写真を撮ってきました。

ほとんどの桜が見頃になってましたよ!

今度の週末は道路が混みそうですね。

ところで、今日の下田は、風もあまりなく暖かくて気持ち良い一日でした♪

春が近くなると、沖合の海の底の海藻がちぎれて海岸に打ち上げられるんですよ。(写真に写っている、砂浜の黒い物体がそれです)

この季節になると、お店では美味しい地元の生の「新ワカメ」が並びます。

このワカメをしゃぶしゃぶしてポン酢とかで食べるとめちゃくちゃ美味いんですよ♪

Facebook やってます♪

2018/02/23 認知症を改善(予防)するには?

今日も午後から歩いてきました。

今日の白浜は晴れ。

快晴とまではいきませんでしたが、気持ち良い青空の下、つま先着地の歩き方で外浦海岸まで。

ちょっと用事があってあちこち寄り道して帰ってきたら、10,000歩になってた。

まだ慣れない歩き方なのに、少し歩きすぎたかな?

さて、今日のお題「認知症の改善(予防)」ですが、昨晩、ネットで歩き方についていろいろ調べていた時に偶然見つけたんです。

その方法は。。。

「日光浴」

だそうです。

太陽の光には、明るい光と暖かい熱が含まれていて、明るい光を浴びると、その目から入った光によって人間の脳(松果体)の中で「セロトニン」というホルモン物質(別名 幸せホルモン)が生成されるそうです。

このセロトニンが不足すると、ストレスに対して衝動的になったり、精神が不安定になったりして、これが長引くとうつ病やパニック障害、自律神経失調症等をおこすことがあり、無気力や無関心などの疲労症状を感じやすくなるとか。

セロトニンを増やすには、納豆や豆腐などの大豆食品を取ることでも出来るようですが、日光浴やリズム体操(ウォーキングとか)をすることで健康的に増やすことが出来るようです。

また、日光浴で得られる暖かい温熱は体を温め、血行を良くし脳内の血流を増加させて、脳の働きを良くしてくれるとか。

一日に20分でも30分でも良いそうです。

のんびりお散歩しながら認知症の予防はいかがですか?

Facebook やってます♪

 

2018/02/22 歩き方を変えてみる。。。

3日ぶりに歩いてきました。

一昨日は、このところずっと歩いていたので、体を休めようと思って。

で、昨日は、起きた時から体がだるくてまったく歩く気がしなかったので、家にこもって仕事してました。疲れがたまってるのかなぁ。。。?

数日前の深夜に、BSでメキシコの高地にする山岳民族の番組をやっていたのですが、毎日10キロ、15キロと歩いても走っても疲れることを知らない強靭な体を持っているとか。

その要因は、食事はほとんどトウモロコシと豆だけで、朝と夜の1日に2回だけという粗食にあることと、何よりも走り方と歩き方が私たちとは全然違うそうで。

普段、私たちが走ったり歩いたりする時は、地面に先に踵が着いてから足の裏、そしてつま先という順番で足を使います。

これが良い走り方であったり歩き方だと長年言われてきましたが、実はこれは体にとっては間違った使い方なんだとか。(このせいで身体が疲れてるのか?)

これ、靴を履くようになってから使い始めた西洋型の走法で、靴を履く前、裸足だったり、わらじを履いていた頃は、つま先からの着地、または足の裏全体での着地が普通だったそうで、これだとどんなに長距離を走っても歩いても、足や体への負担は西洋型に比べて何分の一かで済むらしい。

実際、踵で着地すると、体重の2.5倍から4倍の負担が踵から体全体にかかるそうで、体重が60キロの人は走る度に200キロもの負荷をひと足毎に受けているため、足や膝はもちろん、腰への負担が多きいため、疲れるのは当たり前だし、体の故障にもつながるのです。

逆につま先着地の場合は、体重の1.5倍なので、体への負担が少なくて済むということらしい。

で、今日は実際にそのつま先着地をしながら歩いてみたら、今までのガシッガシッではなく、すぅ~~~っと軽く歩けてすごく楽でした。

ただ、まだ慣れてないので、その歩き方での長い距離は出来てないのですが、これから研究しながらやってみようかなと。

せっかく足腰を鍛えるために歩いても、膝とか腰を痛めたんじゃ、元も子もないですからね。

体が疲れない歩き方をマスターすれば、夏の繁忙期も今までより楽に仕事が出来るかも?

さて、今日の白浜は雲の多い一日でした。

国道への坂を下りて行くと、海の上に1隻の貨物船が。

あれ?あの船3日前からいるような。。。

ずっと風が強かったり、海が荒れたりしているのかな?

3枚目は桜家の2階の洋室の窓から撮ったもの。

ほぼ満開の河津桜です♪

 

 

2018/02/19 曇りの白浜海岸

今日は外浦まで玉ねぎを買いに歩いて行ってきました。

外浦の集落の中に、たぶんずっと前は八百屋さんだったのかな?という店構えの家があって、今はお店としてはやっていないのですが、その店の中と外にじゃがいもやキャベツ、リンゴなどが入った段ボール箱が無造作に置かれていて、それぞれの箱に1キロいくらとか1個いくらとかを書いて売ってるんです。

でもお店の人は誰もいないんですよ。

いわゆる無人の売店みたいな風で、壁の郵便受けに「お金はここ」って書いてあるんですね。

ずっと前は我が家の長女の友達がこの近所に住んでいたので、よくここへシイタケ(菌床ではない原木の)や野菜とかを買いに来ていたのですが、もうすっかり忘れていて。。。

今日の昼間、今夜の我が家の晩御飯のことを考えてて玉ねぎがないことに気が付づき、この間、久しぶりにこの前を歩いた時にこのお店のことを思い出して、ちょうど良いからウォーキングついでに買ってきたのでした。

あのお店、昔使っていたであろう冷蔵庫や山と積まれた段ボール箱は埃をかぶってたりするのですが、私はあの雰囲気が好きなんですね。

さて、今日の白浜は「晴れ」の予報だったのに、雲の多い一日でした。

外浦から帰ってきたら、玄関脇の河津桜に今日もたくさんのメジロが。

一応、写真を撮ったけど、やっぱり雲ってる時はあんまり良い写真にはなりませんね。