エビ網・板戸港の伊勢エビ漁

060426iseebi01このところ、朝晩はちょっと涼しい白浜ですが、太陽が昇るにつれて気温も高くなり、今日の昼間は暖かく気持ちの良い一日でした。

ここは、白浜板戸地区の板戸港。
この港には地元の漁師さんたちのいか釣り船や伊勢エビ漁の船などがたくさん留めてあります。

この写真を撮ったのは今朝の7時半。

手前に写っているピンク色のものは、伊勢エビ漁に使う網です。
この時間になると、港では伊勢エビ漁から戻った人達が、朝の漁で使った網の手入れをしている光景を見ることができます。

伊勢エビ漁は、前日の夕方に網を海に仕掛け、翌日の早朝3時頃に船で網を引き上げに行くのです。・・・


060426iseebi02そして早ければ4時頃には港に戻り、それから伊勢エビを網から外す作業をします。

この写真は、数年前の5月半ば頃に撮ったもの。

まだ朝の暗いうちから、こうして灯りの下で作業をするんですね。

さて、11月頃から始まった伊勢エビ漁も、5月20日頃には終わります。

海外から輸入されるエビとは、味も触感もまるで違う地元の伊勢エビですが、活きの良いものが食べれる時期もあと少し。

今年の水揚げはどうだったんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です