カテゴリー別アーカイブ:

2019/05/20 天城を越えて

毎年6月頃に甘い実を付ける 桜家の庭のビワの木なんですが、今年もそろそろ食べ頃が近づいてきました。

この木は桜家を立てる時にこの土地に元々生えていた小さな木を移植したものなので、もうたぶん40年近い樹齢なんだと思います。

それが、今年は問題が起きていて。。。

1週間ぐらい前から桜家の庭のあちこちにビワの種が落ちていたんです。てっきり鳥が運んで来たのだとばかり思っていたのですが、4日ほど前、厨房で仕事をしていたらビワの木からゴソゴソと音がするので見に行ったら、なんと2匹の猿が目の前にいたんです。
どうやら猿にこのビワの木の存在が知られてしまった様で、毎日のように山からやってくるんですね。とりあえず今のところはビワを食べるだけなので特に大きな被害があるわけではないのですが、

でも、何とかならないものかなぁ。猿が毎日家の周りをウロウロしているのって気持ちの良いものではないので。。。

さて、このところ天城を越えて行く機会が増えていますが、今日は御殿場までドライブに行ってきました。

一応ドライブということで行ってはきたのですが、実際は御殿場への道順の下見なんです。今度の週末、そして次の週末と我が家の長男が部活の試合で韮山とか御殿場の中学校に行かなくてはいけなくて、また例によって私は桜家さんがあるので出かけるわけにはいかず、で、また若女将が一人で運転して行くんですね。

前にも書きましたが、若女将は車の運転がとっても苦手で、というか、行ったことのないところに自分だけで運転して行くことが出来ないんですね。だから、そのための下見。ここでバイパスを下りて、あそこを曲がって、みたいに道順を確認しながらのドライブでした。

それはいいのですが、せっかく天城を越えて向こうまで行くので、富士山の写真が撮れるといいなぁ、なんて期待していたのですが。
白浜は晴れてたけど、峠を越えたらまた今回も雨と曇り。当然、富士山は見えず。

私はひょっとして「雨男」なのか?

もう次回からは「富士山」を期待するのはよします。(笑)

Facebook やってます♪

2019/05/07 我が家のGWは映画とハンバーグ!

昨日は、GWの間に桜家の仕事を頑張った長男のために桜家をお休みにさせていただいて三島まで行ってきました。
昨日の天気予報では「晴れ」になっていたのに、なんだ曇ってるじゃん!というお天気でしたが、新緑の中を気分良くドライブ。でも、今回もまた富士山は見れず・・・。

さて、今回の目的は、長男がずっと観たいと言っていた映画「アベンジャーズ」を観るため。上映時間が3時間なので少々疲れましたが、見終わった後の長男、「めっちゃ面白かった!」って言ってました。

映画の後、少し買い物をしてからの夕食は、長男のリクエストでハンバーグレストラン「さわやか」へ。

静岡県内だけに展開するこのレストラン、手ごろなお値段でしかもすっごく美味しいんです。初めて行ったのは、長女が静岡に住んでいた頃に娘に紹介されて行き、今回が2回目。
このレストラン、今や超人気でいつも入店待ち。前回は1時間待ちでしたが、今回は30分ほどで入れました。

これって、この間テレビで放映された「充電させてください・・・」の番組かな?

このレストランの人気メニューはこの「げんこつハンバーグ」!

大人の拳(こぶし)ほどの大きさ(250gまたは200g)のハンバーグが炭火で焼かれて登場。

お店のスタッフさんが目の前で半分に切って、熱く焼かれた鉄板の上でジュージュー音を立てるんです。

最後に、このレストランで一番人気のオニオンソース(またはデミグラスソース)をかけてもらいます。このソースがまた美味くて、大盛りのご飯もぺろりと平らげました!(笑) 長男ももちろん大満足! Facebook やってます♪

2019/05/05 舟盛り

長かったGWが本日終了しました。

GWが始まるずっと前、今年の連休は10日間になっているけど、どうなんだろう? いつものGWは途中で平日が挟まることもあり、満室になるのは5月の3日と4日ぐらいなので、連休が長いといっても今年もいつもと同じ感じなんだろうなぁ、と思っていました。。。

ところが、4月の半ば頃から予約が増えていき、終わってみれば27日から始まった連休のうち5日間が満室となり、それ以外の日も空室はわずかという結果になり、本当に驚いています。

この連休の期間中、桜家をご利用いただいたお客様には改めて深く感謝申し上げます。ありがとうございました。

さて、今日の写真は、このGWにお客様からご注文をいただいた舟盛りです。今年のGWは舟盛りの注文がとっても多くて、桜家の客室は全部で8部屋なのですが、一日に3つとか4つとかの舟盛りをお出しした日が続いたのです。(しかも、ほとんど完食でした!)

これには私たちも驚きましたが、実は舟盛り付の宿泊料金が、他のお宿さんの2食付の料金と同じくらいか、それより安かったのでは?と思っています。

桜家では、連休だからと言ってめちゃくちゃ高い料金にするということは考えてはいないので、ご宿泊いただいたお客様には廉価な料金で喜んでいただけたのでは、と思っています。

改めて、ご宿泊いただいた皆様、本当にありがとうございました。

2019/04/03 めんたいパーク伊豆に行ってきました♪

一昨日の月曜日、映画を見ようと家族で天城越え。その前に行ったことないからということで、函南町にある「めんたいパーク伊豆」へ初めて行ってきました。

去年の12月にオープンしたこの「めんたいパーク」は、九州の明太子で有名な「かねふく」という会社が経営していて、日本で5番目に出来たところ。

無料で明太子の試食が出来るのですが、これを食べちゃったら(まんまと戦略にはまり?)、食欲を抑えきれず・・・。

フードコーナーで 出来立て明太子のジャンボおにぎりを注文。めちゃくちゃ美味かった!

というわけで、桜家のHPに新しいページを作りました。こちらからどうぞご覧下さい。(昨日と今日とで作ったページ。写真が多すぎて結構疲れた・・・。)

2018/07/18 舟盛り♪

毎日酷暑な日が続いていますが、皆様、お元気ですか?

暑いせいなのか、それともエアコンが効いた館内にずっといるせいなのか、どうも体がだるくて。。。

というか、今月に入って、じゃなくて先月の終わりから、ず~っと毎日宿泊のお客様がいらっしゃってて、少し忙しくしていたところへ、今回の連休でエネルギーを使い果たしてしまい、昨日も今日も時間的には海まで写真を撮りに行けたはずが、疲れて気力が。。。

でも、今日と明日はお食事なしの外国人のお客様が連泊されているだけなので、少し気持ちの余裕を取り戻せそうです。

夏はまだまだこれからだし、8月の終わりまではお客様が続くので、しっかりと気を取り直して頑張らねば!

今日の写真は、連休中にお出しした舟盛りです♪

 

 

2018/05/13 そば打ち体験に行ってきました!~下田市加増野のポーレポーレ

昨日から桜家にお泊りになっているフランスからのご夫婦。

日本に来る前、桜家をご予約いただいた時に、

「そばを作ってみたいのですが、誰か教えてくれる人を知りませんか?」

との問い合わせがありました。

そういえば、若女将が以前小学校の母親学級(?)で行ってたような?と思い、下田市観光協会に聞いたら、下田の加増野にあるポーレポーレというところで体験が出来るとのこと。

早速、お客様に連絡してそば打ち体験の予約をしました。

で、今日、私も一緒に行ってきました。

実は、私も一度もやったことがなかったし、一緒に行けば英語で説明出来るし、と思いまして。。。

私たちが行った時は他には誰もいなくて、ポーレポーレのお姉さん(?)に教えていただきながら手打ちそばを作りました。(といっても、私は写真を撮るばかりで、実際にはお客様の奥様がほとんど作ったんですけどね)

粉を混ぜて、こねて、広げて、伸ばして、切って、約30分ほどで手打ちそばの完成!

で、しばらくして、天ぷらそばに変身して私たちの前に登場!

いやぁ、手打ちそばって、コシがあって本当に美味しいですねぇ。

ここは、そばを作らなくても、食べるだけでも来れるみたいで、ちょうどお昼時だったので地元の人っぽい人達がたくさん来てましたよ♪

そうそう、このお客様、フランスに帰る前に東京の合羽橋でそば作りの道具の麺棒やら包丁やら一式を買って持って帰るんだとか。

気合入ってますね♪(笑)

 

 

2018/03/17 下田市へようこそ♪

桜家のお客様で、静岡市にお住いのH様。

平成21年から毎年、年に何度も桜家をご利用いただいているお客様ですが、ずっと前から伊豆に移住したいという希望をお持ちでした。

で、昨年から本格的に物件を探されていて、河津町や南伊豆町などいろんなところを見に行かれていたのです。

そして、ついに下田市内の物件で契約をされたそうです。

今日、そのご報告ということでご覧の日本酒を持ってお越しになりました。

このお酒は、島田市の大村屋酒造場のもので「七ツ峰」という名前です。

H様の実家がこの酒蔵の近くということもあり、このお酒をいつも飲んでいるという話は聞いていたので、いつか買って飲んでみたいなぁ、と思っていたのでした。

で、早速飲んでみました。

私はいつもビールか焼酎なので、日本酒のことはほとんど分からないのですが、このお酒は甘すぎず辛すぎず、でも少しフルーティーな香りがしてとっても美味しかった!

お土産、本当にありがとうございました。

飲みやすいのでスイスイいっちゃいそうです。(笑)

ところで、H様がこのブログをご覧になっているかどうかは分かりませんが、今度住まわれる家の近くに干物やさんがありますよね?

その前の通りを海の方に行ったすぐのところに野菜を無人売店みたいにして売っているところがあります。

ここの野菜、種類は少ないけど、スーパーなんかより安いですよ。(時々、売れなくて時間が経ったものも置いてありますけどね。。。笑)

本格的な引っ越しは6月とのことですが、青く澄んだ海と、明るい日差しが降り注ぐ下田での生活を楽しんでくださいね♪

 

2017/04/10 自家製の甘酒が美味い!!

ネットで調べていたら、去年の暮れにNHKの「ためしてガッテン」で放映されて、ひと頃スーパーの店頭から「麹」が消えたそうですね。

私は知らなかったけど。。。

先月の半ば頃、実は別のことを調べていたのですが、その時に「甘酒の作り方」について書かれたページを見つけて、そこで初めて、

「甘酒って自分で作れるんだぁ!」

と知ったんですね。

実は、以前の私は甘酒ってあまり好きじゃなかったので、目の前に出されてもあまり飲まなかったんです。

でも、甘酒って、ものすごく栄養価が高くて、「飲む点滴」と呼ばれているということを知り、一度作ってみたくなったのでした。

で、早速、下田のスーパーで麹を買ってきて作りました。

初めて作った時は、うまく出来るかどうか不安だったのですが、出来上がったものを食べてみると、これが非常に美味いんです!

特に、砂糖なんか全然入れてないのに、すっごく甘いのにビックリ!

それ以来、数日おきに作っては毎日少しずつ飲んでます。

この間、若女将が地場産品のお店に行ったら、

「生の麹を売っていたから。」

と買ってきたので、それも作ってみましたが、生の方はあっさりとした甘さでしたね。

私は、乾燥した麹を使った方が好きです。

ということで、作り方を簡単に。

1 やかんにお湯を沸かす

2 買ってきた麹をほぐして鍋に入れ、水を少し足して混ぜておく

3 やかんのお湯が50度ぐらいになったら、麹の分量の1.5倍、または2倍の量のお湯を麹を入れた鍋に入れ、火にかける(やかんのお湯は沸騰するまで沸かす)

4 お湯が湧いたら、広口の保温が出来る水筒に入れて、水筒の中を温めておく

5 鍋の中の麹をかき混ぜながら65度ぐらいになるまで温度を上げる(70度以上になってしまわないように)

6 65度になったら、水筒の中に入れて蓋をする

7 このまま8時間以上放置

これだけです。

作業そのものはとっても簡単!

気を付けるのは、麹の温度だけ。

温度を70度以上にあげてしまうと発酵が進み過ぎて酸っぱくなるらしいです。

また、水筒の中の温度が下がりすぎると、柔らかくならないそうなので、水筒に沸騰したお湯を入れておいて、水筒そのものの温度を上げておくんです。

で、私は4時間ぐらいした後で一度鍋に取りだして、もう一度65度まで温度を上げてから再度水筒に入れてます。

作るのは、慣れれば15分ぐらいで出来ちゃいますので、皆さんもいかがですか?

Facebook やってます♪