カテゴリー別アーカイブ: スポーツ

2021/06/17 ウィンドサーフィン

今日から桜家の厨房の夏前の大掃除を始めました。

今日の白浜は朝方は雨が降っていましたが、その後は晴れてはくれたものの、雲の多い空模様。

雲の隙間から太陽が顔をのぞかせると日差しは強かったのですが、今日は北東の風が割と強くて、ウィンドサーフィンをする人が何人かいましたね。

Facebook やってます♪

2020/12/27 ナイトウォーキング

ペンションの仕事って多岐にわたるんですよね。
と言っても、基本的には自分の家に知り合いや親戚が泊りに来るための準備とかと同じようなものなのですが。

そんな仕事の中でも調理と接客は私がメインなんです。

よく民宿とかペンションとか、小さな旅館だと、女将さんが接客も料理も中心になってしたりしますけど、我が家はわたくし若旦那が担当なんです。(若女将は裏方の仕事担当で)
なので、お客様がいらっしゃる日はなかなか外に出かけることが出来ないんですね。

昨日と一昨日はそのパターンで、昼間のウォーキングが出来なかったので、2日とも珍しく夜に歩いてきました。国道を外浦までの往復なのですが、途中真っ暗なところもあるので、頭にはヘッドライトを装着して歩きます。
ところが、暗いから何の景色も見えなくて、ひたすら歩くことだけに集中できて、それはそれでいいんですけど、逆に海とかも見えないので途中で写真を撮ったりすることもないため、ほぼずっと歩きっぱなし、しかもいつも以上にハイペースで。

つまり途中でほとんど休まずに片道20分を往復するウォーキングを2晩続けてやったら足に負担をかけすぎたみたいで、左足の膝と足首に違和感が。
明日は午前中は雨だし、日中はやることもあるしお客様もいらっしゃるので、歩くのはお休みかな。。。

写真は今日の午後2時過ぎに2階の洋室から撮ったものです。

今日は雲の多い一日でした。

2020/12/23 チャリで行ってきました、石廊崎まで♪

先週の土曜日にうちの車の6か月点検をやってもらったのですが、そのお支払いについて、車屋さんは「電話をいただければ集金に伺います。」と言っていたのですが、ふと思いついて、自転車で行ってくることにしました。

その車屋さんの場所は下田市内の白浜とは反対側の吉佐美ということろなのですが、あそこまで行くならもっと足を伸ばして石廊崎まで行ってみるか、と何故かそう思い立ち、昨日の午前中から自転車で出かけることに。

我が家を出たのは午前11時。昨日は、というより昨日も下田は最高のお天気。海の水もすっごく綺麗!

ここは下田市内を流れる稲生沢川の河口付近です。夏に台風が近づいてくるとこの川は避難してきた漁船でびっしり埋まるんです。

吉佐美で支払いを済ませ、弓ヶ浜までやってきました。

正確に言うと、弓ヶ浜が見えるところまでやってきました、になります。
ガードレールの向こうは青野川、その向こうの浜が弓ヶ浜なんです。

弓ヶ浜までは自転車でも何度も来たことがあって、我が家の長男と一緒に自転車で走ったことも。ブログを見たら2016年だったから、まだ小学生の頃か、懐かしや。

弓ヶ浜が見えるところからトンネルを抜けると、国道の左手には大海原が広がります。このあたりからはずっと海を見ながらなので一番気分良く走れました♪

石廊崎へ行く道は何度も車で走ったことがあるのですが、道路沿いにフェニックスの木が植えてあったなんて、今まで気が付きませんでした。

私の故郷の宮崎の日南海岸では海沿いの道路にこんな感じでフェニックスの木が延々と続くところがあるんです。あの風景とそっくりなので、めちゃくちゃ嬉しくなってしまいました。

伊豆七島もくっきりと見えていましたよ。

海の向こうに見えるのは「蓑掛岩」です。
その名前の由来は、その昔、役の行者が飛行用の衰をこの岩に掛けたという伝説から来ているそうです。
蓑掛岩越しに望む初日の出の名所 で、星空や夕日の撮影ポイントとしても有名です。

いよいよ石廊崎に近づいてきました。道路から見下した海の水の透明度が素晴らしい!

ようやく石廊崎までやってきました。ここから左へ行くと石廊崎港があり、遊覧船の乗り場があるところ。
港も一応見るだけは見てきましたが、今日の最終目的地はここではないので、右側のトンネルを抜けて先を急ぎます。

伊豆半島って、車で走っていてもお分かりの通り、坂の上り下りがすごく多いんですよね。

さっきの石廊崎港の入り口まで来るのにもかなりの坂を上って峠?みたいなところを越えてきたのですが、石廊崎港のトンネルから後の道は、覚悟はしていましたが、ず~~~っと登り坂だったので、しんどかった。

で、着いたのは「石廊崎オーシャンパーク」の入り口です。ここは、新しくなってからは来るのは初めてなのでちょっと様子を見ようかと。

「石廊崎オーシャンパーク」はずっと昔は「石廊崎ジャングルパーク」という、今で言うテーマパークみたいなところで、写真の左側に写っているのはその当時の駐車場の入り口跡ですね。

少し先へ進むと、昔の売店とかがあった建物が廃墟となって残っていました。

うちの子供たちが小さかった頃には何度か行ったことがあるのですが、こんな姿になっちゃって、すごく寂しい。

ちなみに、桜家のHPで当時の「 石廊崎ジャングルパーク」 を紹介したページがあります。

長女が小学3年生ぐらいの時だったかな?

懐かしや。。。

「石廊崎オーシャンパーク」 が見えるところまで来ました。下の方の右側にある建物がそうかな?
あそこから先へ行くと石廊崎の灯台まで行くことが出来るんです。灯台も写真の真ん中に映ってますね。

でも、ここから先は今回はパス。

だって、石廊崎港のトンネルから必死で坂を上ってきたのに、ここから下ったらまた上らなくちゃいけないし、まだここはゴールじゃないし。。。

さきほどの「石廊崎オーシャンパーク」からさらに坂を上ってやってきました。

ここは「ユウスゲ公園」の駐車場付近です。今日のゴールはあの右側の向こうに見えてるところですが、その前にここの公園に寄り道。

右下の国道から上に上がってきたのが分かりますか?
下の駐車場からは階段しかないので、自転車を肩に抱えて登ってきました。

あ、私の自転車、実はすっごく軽いので、階段でも多少なら平気で登れるんです。

ここは奥石廊崎を望む記念写真の撮影ポイントです。

公園の一番上からの景色が絶景なり。

反対側からは遠くに伊豆七島が見えます。この日は西風が強くて、あまり長くはいられなかった。

さて、やっと本日のゴール「あいあい岬」にたどり着きました。

吉佐美の車屋さんに行くからそのついでに、と思いついたのは良いが、まぁ、遠かった。

いや、遠いのは別にいいんです。

問題は、坂が多すぎて、私の自転車の性能と、なにより私の脚力では、かなり厳しかったです。

走行距離は片道が27キロ。帰りはちょっと遠回りしたので、往復で約55キロ。

走行時間は、行きは写真を撮りながらだったので2時間半ぐらいかかりましたが、帰りは寄り道もせずにひたすら走って帰ったので、2時間ぐらいかな?

往復で、休憩とかも入れて約5時間でした。

家に帰りついた時は相当疲れていたので、翌日は体が死んでるかな?と思ったけど、意外とそうでもなかった。ただ、階段を上る時は足が辛かったな。

まぁ、もうそろそろこの世に生まれて60年になる体ですので、筋肉痛は2日遅れの明日ぐらいかな?(笑)

ということで、近いようでめちゃくちゃ遠かった石廊崎、次回また自転車で行くことが、

あるかなぁ。。。?

Facebook やってます♪

2020/10/20 うろこ雲

夕方、テレビで天気予報を見ていたのですが、今日の東京はすっきと青空が広がった快晴だったようですね。

こちら白浜はというと、午前中はそこそこ天気は良かったのですが、午後からは雲が広がってきて、時々、お日様が雲に隠れてしまったりしてました。

そして今日も北東の風。もうずっと毎日この風なので、いいかげん嫌になってきました。
でも、この北東の風も今度の木曜日までで、金曜日からは南西の風になってくれそうです。Facebook やってます♪

2020/09/09 積乱雲と青い海、まだまだ真夏の白浜海岸♪

今日は、久しぶりに下田方面へ自転車で行こうと倉庫から愛車を引っ張り出してきました。

下田の自転車やさんのおじいちゃんに、「あまり長いこと放っておかずにたまには乗ってあげてな。」と言われていたのを思い出して。。。

で、あれこれと準備をして家を出たのはいいのですが、海への坂を下りて目に飛び込んできたその海の美しいこと!

「いやいや、それでも今日は下田まで行くと決めたんだから。」と見晴らし広場までは行ったのですが、眼下に広がるめっちゃ綺麗な海に、やっぱり我慢できずに泳ぐことにした。

一旦家に戻り水着に着替えて再度海へ。

泳ぐといっても、私の場合はやっぱりシュノーケリングなんです。

現場について、早速水に入ったのですが、やっぱこの場所は魚があまりいないんですよねぇ。

本当は恵比須島辺りまで行けばよかったんですけど、車で行くのは準備が面倒だから歩いて行けるところにしたんですけどね。。。

ひと通り泳いで海から上がって気が付いた。



携帯がポケットに入ったままだったぁ!!!




いつもはウェットスーツで海に入るのですが、今日は水はそんなに冷たくないからと歩いて来た時の水着のまま海に入っちゃったんです。

改めて携帯を見てみると電源が落ちていたので、あれこれとやってみたのですが、なんの反応もなし。

私のスマホ、一応、ミリタリー仕様の超防水なんですけど、どして?

それでもう一気に泳ぐ気がしなくなって、とぼとぼと歩いて家に戻り、それから急いで車で携帯のショップへ。

ところが、ショップへ行ったら、「本日は定休日」の表示が! ガックリ。。。

仕方ないので、明日行ってくる。(泣) 


Facebook やってます♪

2020/07/05 雨の下田

3日ぶりの投稿です。

このところ雨の日ばかりで、雨が降っていない時間があっても仕事を優先していたので全然歩いてなくて。

たまには自転車も乗ってあげないと、ということで、午後は雨が上がったので夕方近くになって下田まで走ってきました。

家を出たのは午後5時を回っていましたが、その時間になっても海にはまだ人がいましたね。

このブログを書いている時間は午後10時半。

またも携帯から豪雨予報の音がなっています。明日以降もまだしばらく雨が続きますねぇ。。。
Facebook やってます♪

2020/05/29 夏の下田の海水浴場

今日の下田は晴れ。

青空が気持ち良くて、日差しも夏みたいでしたよ。風は涼しかったけど。

本当は車で行くつもりだったのですが、天気が良かったので、下田までチャリで買い物に行ってきました。

3枚目の写真は、下田市内の今日の様子。

GWの前後はほとんど車が走ってなくて、まるでゴーストタウン?みたいでしたが、もうすっかりいつもの交通量に戻ってますねぇ。

県をまたいでの不要不急の外出は、なんてまだ言ってますけど、もう普通に県外ナンバーの車も走ってるし・・・。

ここは下田市の北の方にある「蓮台寺」。

ここにあるホームセンターまでペンキを買いに行ってきたんです。

あの山の向こうは天城方面なのですが、かなり分厚い雲がかかってますね。

あっちでは雨だったかな?

ここは外浦海岸です。ここは入り江になっていて、今日は波がほとんどなかった上、水の透明度が高くて、すっごく綺麗だった。

ところで、昨日の伊豆新聞によると、今年の夏の海水浴場は開設しないと言っていた下田市が方針を転換したようで。

一昨日の報道では、南伊豆町は海水浴場を開設すると言っていたので、それを見た下田市民とかから市の方へ文句でも行ったかな?分かりませんけど・・・。

ただ、開設するにはライフセーバーの問題とかがあるので、簡単ではないかとは思いますが、下田市の経済のためには前向きな姿勢が求められますよね。

今日は海がすっごく綺麗で、その海を見ながらチャリで走るのは気持ち良かった。

ただ、下田からの帰り、大きなペンキの缶を2つ背中のリュックに入れて走るのは結構辛かった。。。Facebook やってます♪

2012/11/27 波と虹 快晴の白浜海岸

121127surfing08昨日は激しい雨と風の白浜でしたが、今日は快晴。

桜家から見える海がとってもきれいだったので、久しぶりに海沿いを歩いてきました。

ビーチを歩いていると、波しぶきと強い西風が虹を作って見せてくれていました。

とってもきれいなんですよ。

これからの季節、西風の強い日が多くなりますので、こういう光景を見かける日も増えてきます。

その他の写真はこちらでどうぞ。

ペンション桜家 伊豆・下田・白浜海岸